10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月  |HOME管理

2017.11.16 (Thu)

SING/シング



 『ズートピア』の例があるので、動物アニメだからといって侮れないということはわかっている。
 けっこう期待して見ることにした。

   『 SING/シング 』

------------------------------------------------------------------
 粋なコアラのバスター・ムーンが所有する劇場は、その活況も今は昔、客足は遠のき借金の返済も滞り、今や差し押さえの危機に瀕していた。
 そんな状態でもあくまで楽天的なバスターは、劇場にかつての栄光を取り戻すため世界最高の歌唱コンテストを開催するという最後の賭けに出る。
 欲張りで自己チューなネズミ、歌唱力抜群だが超絶シャイな10代のゾウ、25匹の子ブタの世話に追われる母親、ギャングから抜け出して歌手になりたいゴリラ、
 浮気な彼氏を捨ててソロになるか葛藤するパンク・ロッカーのヤマアラシ、常に超ハイテンションなシンガー兼ダンサーのブタなど、多数の応募者がオーディションに集まってくる。
 皆、自らの未来を変える機会となることを信じて……。
------------------------------------------------------------------


 DVDを借りて、字幕版を見た。
 しかし、この映画は吹き替え陣が、とっても華やか。

 内村光良、MISIA、長澤まさみ、大橋卓弥(スキマスイッチ)、
 斎藤 司(トレンディエンジェル)、山寺宏一、そして、大地真央
 彼らの声を聞くために、重要なシーンだけ日本語で聞きました!



 108分。

 映画の本筋に並行して、いくつかの小さなストーリーが進んでいるのだけど、それがどうも私にはうまく機能していないように思えた。
 しかし、これだけ面白ければ、続編ができても不思議ではない。

 そうそう、きゃりーぱみゅぱみゅの『にんじゃりばんばん』が映画の中で使われていた。
 海外でも有名な曲なんだと思った。



テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

タグ : ズートピア にんじゃりばんばん きゃりーぱみゅぱみゅ 大地真央 トレンディエンジェル スキマスイッチ 長澤まさみ MISIA 内村光良

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.11.15 (Wed)

阪堺電車


   阪堺電車(住吉鳥居前付近)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 大阪の人は通天閣に登ったことがない人が多い――とよく聞く。
 私は、大阪生まれ。
 私は、通天閣に1度か2度登ったことはあると思う。しかし、その1度なのか2度なのかが思い出せない。
 それくらいずいぶん昔だと言うことだ。

 大阪には「阪堺電車」という路面電車がある。
 阪堺線と上町線の2系統がある。
 私には天王寺駅前からの上町線のほうがなじみがある。

 しかし、阪堺電車については、はっきりと言える。
 私は阪堺電車には乗ったことがない。
 実は、近くで見たこともなかった。
 天王寺の駅前には大きな歩道橋があって、その上から路面電車を見る程度だったのだ。



   阪堺電車(住吉鳥居前付近)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 先日、ようやく、阪堺電車を目の前で見た。
 こんなレトロな車両なのかと驚きました。

 残念ながら乗ってはいません。
 乗る機会は、いつやってくるかな?



テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

タグ : レトロな車両 天王寺駅前 上町線 阪堺線 路面電車 通天閣 住吉鳥居前 阪堺電車

06:00  |  大阪  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2017.11.14 (Tue)

スケルトン

        

 スケルトン skeleton とは、骸骨のこと。
 そこから派生して、「骨格」「骨子」「骨組み」「痩せた人」などの意味があるのは簡単に想像できます。

 ところが、こんな表現を見つけました。

   I found skeletons in the closet.

 素直に訳すと、「私はクローゼットに骸骨を見つけた」となります。
 この場合の closet は、「押し入れ、戸棚」という意味。
 これが、イギリス英語だと次のようになります。

   I found skeletons in the cupboard.

 普通、押し入れや戸棚に骸骨は置かない。
 だから、これは何かの比喩なのですが、どういう意味かわかりますか?


テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 戸棚 クローゼット 骸骨 スケルトン skeleton ホラー 秘密

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.11.13 (Mon)

♪セシル



 斉藤由貴、南野陽子に続く、三代目スケバン刑事。
 しかし、私は彼女が演じているスケバン刑事を見たことがなかった。

 今日紹介する曲は、スケバン刑事とは関係のない曲。


   浅香 唯 『セシル』
    作詞:麻生圭子  作曲:NOBODY
    歌詞

 この曲は、浅香 唯の11枚目のシングル。リリースは、1988年8月。
 オリコンでは1位を獲得。『ザ・ベストテン』では、最高4位だった。
 作詞は、麻生圭子。3週間前に紹介した小比類巻かほるの『 Hold On Me 』と同じだ。

   あなたの悲しみ 代われるなら
   私はこのまま そばにいたい


 彼女のヒット曲の中で、私がいちばん好きな曲。
 久しぶりに聞いたが、やはりよい曲だ。
 浅香唯といえば、『C-Girl』のような元気な曲を歌っていたイメージが強いが、この曲はゆっくりとしたテンポ。秋にぴったりって感じだ。

   人は大人になるたび 弱くなるよね
   ふっと自信を失くして 迷ってしまう


 歌詞の中に「映画で見た セシルのように 嘘は言いたくない」という部分がある。
 この「セシル」が歌のタイトルなのだが、当時の私は「セシル」が何なのか知らなかった。たぶん、有名な映画の登場人物なのだろうとは想像していたが……。
 今回、この曲を紹介するに当たって、「セシル」を調べてみた。

 その前に、みなさんも『セシル』をお聞きください。
 けっこう名曲だと思います。
 誰か、カバーするべきです。



 さて、「セシル」ですが、検索するとすぐにわかりました。
 フランソワーズ・サガンの『悲しみよこんにちは』の主人公でした。

 私はこの映画を見たことがありません。
 今度借りることにしましょう。

 そういえば、たしかクリスタルキングも『セシル』という曲を歌っていたぞ。この曲もオススメです。



テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : クリスタルキング 悲しみよこんにちは フランソワーズ・サガン C-Girl 麻生圭子 セシル 浅香唯 スケバン刑事 南野陽子 斉藤由貴

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.11.12 (Sun)

次の日だったら……

 11月10日、仕事の帰りにスーパーに寄って買い物をしました。
 金額を聞いて、驚きました。
 そして、およそ3秒後、次の日に買い物すればよかった……とかなり後悔しました。


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : WAON レシート 1111円 11月10日 11月11日 スーパー

00:10  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
PREV  | HOME |  NEXT