fc2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月  |HOME管理

2024.02.19 (Mon)

むずかしい訓読み(その24) 『唱』



 約3週間ぶりの人気シリーズの「むずかしい訓読み」です。

 「蝕む」って何?
 たしかに難しそうですが、想像すれば「むしばむ」となんとか読めそうな気がします。
 想像を働かして、読んでみましょう。

 今回は、Ado の大ヒット曲『 唱 』から。
 この歌の歌詞には、難しい漢字がたくさん使われています。
 その中から読みの難しい動詞を6つ集めました。
 これまでに「むずかしい訓読み」で登場した漢字もあります。

 ぜひ、挑戦してみてください。
 今回は、3番目以降が難しいと思いますよ!

--------------------------------------------------------------
 【問題】次の漢字の読みを書きなさい。

   ・傾く(「かたむく」ではなく)
   ・宣う
   ・燥ぐ
   ・騙る
   ・揺蕩う
   ・絆す
--------------------------------------------------------------


【 続きです! 】


 さて、答えです。

   ・傾く:かぶく
   ・宣う:のたまう
   ・燥ぐ:はしゃぐ
   ・騙る:かたる
   ・揺蕩う:たゆたう
   ・絆す:ほだす


 「はしゃぐ」「ほだす」って、こんな漢字だったのですね。
 「揺蕩う(たゆたう)」なんて、ひらがなにしても意味が分かりません。誰かが使っているのを聞いたことすらありません。

   ① ゆらゆらと揺れ動いて定まらない。
     「波間に小舟が―・う」
   ② 気持ちが定まらずためらう。心を決めかねる。

 さあ、漢字の読みも意味も分かりました。華麗に『唱』を歌いましょう!
 「むずかしい訓読み」、また近いうちにやります!
 漢字力を付けておきましょう!

関連記事
スポンサーサイト





テーマ : 漢字 - ジャンル : 学問・文化・芸術

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/5234-b907db20

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |