fc2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月  |HOME管理

2024.01.11 (Thu)

遣唐使進発の地


   住吉大社。奥に見えるのが、有名な「反橋」。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 昨年、大阪の住吉大社に行ったとき、下のような「碑」を見つけました。
 とりあえず、写真に撮っておいたのです。
 あとから見ると、次のように書いてありました。

   遣唐使進発の地

 ここから、遣唐使が出発したの?
 調べてみようと思いました。


   遣唐使進発の地
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 遣唐使を派遣するためには、まず、「唐」という国がなくてはなりません。
 李淵が隋を滅ぼして、等を建国したのが618年。
 聖徳太子が亡くなったのは622年ですから、太子は「唐の誕生」を知っていますね。

 最初の遣唐使が派遣されたのが、630年。
 このときの大使が、犬上御田鍬(いぬかみのみたすき)です。


   遣唐使船(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ウィキペディアによれは、遣唐使船は、まず、大阪住吉の住吉大社で海上安全の祈願を行ったそうです。
 その後、住吉津(大阪市住吉区)を出発し、住吉の細江(現・細江川 通称・細井川)から大阪湾に出て、難波津(大阪市中央区)に立ち寄ります。
 その後、瀬戸内海を経て、那大津(福岡県福岡市博多区)に至り、大海を渡る準備をしたそうです。
 そういうことですから、「住吉大社」にこの「遣唐使進発の地」の碑があるのは、納得です。

   住吉大社
   
https://www.sumiyoshitaisha.net/


   反橋(太鼓橋)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ちなみに、聖徳太子が最初に遣隋使を送ったのが、607年。
 遣隋使船も、住吉津を出発しています。
 小野妹子が国書を持って行ったのは有名ですね。

関連記事
スポンサーサイト





テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

06:00  |  大阪  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

Comment

遣隋使ですが実は・・・

いつも楽しく拝見しております。
遣隋使ですが、607年の遣隋使は実は2回目で、
1回目は西暦600年(推古8年)に送られています。
(私も最近知りました)
Wiki等でご確認いただけます。
まにょ |  2024.01.13(土) 16:57 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/5193-405d0f88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |