FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月  |HOME管理

2020.05.26 (Tue)

純烈


   純烈
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 「純烈」という男性コーラスグループがいる。
 数学の先生なら、「じゅんれつ」と聞くと「順列」を思い出すだろうが、たぶん、世の中の多くの人は、「純烈」が先にヒットすると思う。

 純烈のメンバーは、現在4人。
 その中に、元仮面ライダーがいると聞いた。

   酒井一圭:リーダー、コーラス
   白川裕二郎:リードボーカル
   小田井涼平:コーラス
   後上翔太:コーラス


 仮面ライダーが歌手に?
 それも、連続して紅白に出場!

 一体誰なんだと思い調べてみた。
 そしたら、なんと、仮面ライダーだけではなかった!
 何なんだ、このグループは!?

【 続きです! 】



   北岡秀一(仮面ライダーゾルダ)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 仮面ライダーの経験者は、小田井涼平。
 平成仮面ライダーシリーズの3作目、『仮面ライダー龍騎』に登場する北岡秀一(仮面ライダーゾルダ)の役だ。

 この頃は、子どもが仮面ライダーを見ていたので、私も一緒に見ていた。
 仮面ライダーだといっても侮れない作品で、私は大好きでした。
 作品の中には、なんと13人のライダーが登場して、そのなかで私がいちばん好きだったのが、ゾルダ、この人だったのです。
 そうかぁ、ゾルダが歌手になっていたのか~。


   牛込草太郎(ガオブラック)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 続いて、リーダーの酒井一圭。
 この人も、ヒーロー経験者でした。
 「スーパー戦隊シリーズ」25作目の『百獣戦隊ガオレンジャー』に牛込草太郎(ガオブラック)役です。

 じつは、『ガオレンジャー』もしっかりと見ていたのです。
 ガオブラック、覚えています!
 このときのガオシルバーをやっていたのが、玉山鉄二です。


   霞一甲(カブトライジャー)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 さらに、リードボーカルの白川裕二郎。
 この人も、元ヒーローでした。
 「スーパー戦隊シリーズ」26作目の『忍風戦隊ハリケンジャー』の霞一甲(カブトライジャー)。

 これも、子どもと一緒に見ていました。
 一つの作品の中に、ハリケンジャー、ゴウライジャー、シュリケンジャーという3つの戦隊が出てくる異色作品。



   葦原 涼(仮面ライダーギルス)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 最後の一人、後上翔太は……、元ヒーローではありませんでした。
 芸能活動の経験すらなかった人のようです。

 実は、純烈には、やめてしまったメンバーがいて、その中に元ライダーがいます。
 友井雄亮です。

 平成仮面ライダーシリーズの2作目、『仮面ライダーアギト』の葦原涼(仮面ライダーギルス)。
 このときに、仮面ライダーG3を演じていたのが、要潤です。
 ギルスは、なんだかワイルドで、アマゾンっぽくって、かっこよかったなぁ~。

関連記事
スポンサーサイト





テーマ : 特撮ヒーロー - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : 百獣戦隊ガオレンジャー 忍風戦隊ハリケンジャー カブトライジャー ガオブラック 仮面ライダーゾルダ 後上翔太 小田井涼平 白川裕二郎 酒井一圭 純烈

00:10  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/3831-058acbe6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |