FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月  |HOME管理

2020.05.09 (Sat)

invoice


 とある英文で、見知らぬ単語を発見した。

   invoice

 最初は、「in」と「voice」の別々の言葉がまちがってくっついているのかと思ったが、そうではなかった。それだと、意味が全然通らない!

 文脈から判断すると……、「請求書」って感じだ。
 でも、私の知っている英語の語彙で「請求書」は、bill 。

 調べてみました!
 やはり、「請求書」だった。

 でも、喫茶店で注文したときに、店員さんがテーブルに置いておくようなものではなく、ビジネスの世界でのきっちりとした「(明細書のついた)請求書」のようだ。
 文脈上は、そんな感じだった。

 ひとつ賢くなった。
 でも、「インボイス」の意味するとこは、もっと深みや広さがあるようだ。ビジネスにはとても疎いから、よくわからなかった。

関連記事
スポンサーサイト





テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : invoice 請求書 bill インボイス 単語 ビジネス 商業

06:00  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

「お名前がありません」さんへ

こんばんは。
なるほど、「送り状」ですか。
だから、わりと「しっかりとした書類」なのですね。

情報をありがとうございました。
星田直彦 |  2020.05.16(土) 23:59 | URL |  【編集】

invoiceはどちらかというと「納品書」「明細書」の意味あいが強いです。
請求書は「bill」まれに「account」を使います。
語根から「内部へ」「行く」「状態」なので、「送り状」からきた言葉ではないかと思います。
輸出関連では、重要書類で良く使います。
お名前がありません |  2020.05.12(火) 14:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/3813-6d879b8e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |