FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月  |HOME管理

2020.04.20 (Mon)

♪どんなときも。



 あんなことはあったけれども、名曲は名曲です。
 大好きな曲です。
 どんなときも、どんなときも……、今、大切な歌ではないかな。

   槇原敬之 『 どんなときも。』
    作詞、作曲:槇原敬之
    歌詞

 槇原敬之の3枚目のシングル。
 この曲のリリースは、1991年 6月でした。
 来年で30年を向かえる。
 オリコンで1位を獲得、累計の出荷枚数は、約200万枚!
 大ヒットだ!

   僕の背中は自分が 思うより正直かい?
   誰かに聞かなきゃ 不安になってしまうよ


 私はこの曲のヒットで、始めて槇原敬之を知った。
 この曲に続く、『冬がはじまるよ』も『もう恋なんてしない』もよい。
 『Answer』、『北風』、『彼女の恋人』、『ズル休み』、『遠く遠く』、『SPY』、『まだ生きてるよ』……、好きな曲を上げればきりがない。

   どんなときも 僕が僕らしくあるために
   「好きなものは好き!」と 言えるきもち 抱きしめてたい


 私が若い頃に勤めていた中学校には、中学校のすぐ前に大きなホールがあって、私はそのホールのステージで、この曲を全校生徒の前で歌ったことがある。
 いや、あれは、体育館の舞台だったか?
 なんでそんなことになったのか、よく思い出せない。
 卒業生を送る会……、だったかな?



 何度聞いてもよい歌だ。
 最近知ったのだが、この歌には、「キャラメルバージョン」というのがある。
 「森永ミルクキャラメル」のCMソングのために作られたそうな。
 どのあたらいが「キャラメル」なのか、聞いてもよく分からなかった。
 分からなかったけど、このバージョンもなかなかよい。」



関連記事
スポンサーサイト





テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : キャラメルバージョン 卒業生を送る会 ステージ もう恋なんてしない 冬がはじまるよ 僕の背中は自分が思うより正直かい? どんなときも。 槇原敬之 遠く遠く

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/3794-25043a75

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |