FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月  |HOME管理

2020.03.23 (Mon)

♪伝説の少女



 この人のデビュー曲は、このタイトル。
 それは覚えているのだけど、どんな曲だったかなぁ?
 久しぶりに聞いてみましょう!

   観月ありさ 『 伝説の少女 』
    作詞・作曲:尾崎亜美
    歌詞

 みなさんは、思い出せましたか?
 この曲のリリースは、1991年の5月。
 オリコンでは、最高 5位を記録。
 1991年の日本レコード大賞で、新人賞を獲得した。

   古いラジオ 唄ってる ママの時代の love song
   流れてきた せつなさに 涙がこぼれたの


 観月ありさは、当時、14歳 5ヶ月! 若い!
 14歳で人前で歌うのだ。緊張しないわけがない。
 ところが、彼女は堂々としている。
 それが自分にできるかと考えると、芸能人という職業はスゴイと思う。

   伝説の少女になりたい いつも 夢みてた
   ひと粒の shooting star わたしの物語が はじまるの


 まあ、聞いてみてください。
 尾崎亜美の作詞・作曲。文句なしによい曲です。

 簡単な歌ではありません。
 歌唱力はあるほうだと思います。



 思い出していただけましたか?
 観月ありさは、現在でも、まだ、43歳。若い!

関連記事
スポンサーサイト





テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : 芸能人 14歳 尾崎亜美 伝説の少女 観月ありさ

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/3766-c1b2add0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |