FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月  |HOME管理

2020.03.11 (Wed)

『麒麟がくる』のフォント


   『麒麟がくる』のオープニング
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 今年の大河ドラマ『麒麟がくる』を、(今のところ)楽しみに見ている。
 戦国時代、明智光秀、エピソードには事欠かない。
 面白くないはずがないと思っている。

 この『麒麟がくる』を初めて見たとき、オープニングで驚いた。
 出演者の名前に使われている文字のフォントが、なんというか……、古めかしいと感じたのだ。
 なんだか、むか~しの『水戸黄門』を見ているような、そんな気がしたのだ。

 私と同じように感じた人が私の他にたくさんいたようで、ネットで検索してみたら、『麒麟がくる』のフォントについて書いている人がたくさんいた。

 『エヴァンゲリオン』のフォントに似てるとか、
 『シン・ゴジラ』のフォントに似てるとか、
 昔の大河ドラマ『太平記』に似てるとか……。

 フォントが違うだけで、自分がこんなにも気になるなんて、新鮮は発見だった。
 タイトルに使われる文字は、イメージを決めてしまうかもしれない。
 そう考えると、とても重要だなと思った。

関連記事
スポンサーサイト





テーマ : 大河ドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : 太平記 シン・ゴジラ エヴァンゲリオン フォント オープニング 大河ドラマ 明智光秀 戦国時代 麒麟がくる

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/3754-c6dbed40

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |