FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月  |HOME管理

2019.05.24 (Fri)

キログラムの定義


   キログラム原器のレプリカ(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 もっと大々的にニュースになるかと思っていたのですが、なんだかとっても静かでした。
 扱いがゼロではなかったようですが……。

 2019年 5月20日、キログラムの定義が130年ぶりに変わりました。
 5月19日までの定義は「国際キログラム原器の質量」でした。130年間もこの「物」に頼っていたのです。

 現在の定義は、「プランク定数を 6.62607015×10^-34 Jsとすることによって定まる質量」です。
 ※「^」は累乗を表します。例 2^3 は、2の3乗 を表します。

 キログラムの定義は、これまでより精密になりましたが、私たちの日常生活でそれを感じることはまずないでしょう。あったら困ります。

 え? 「プランク定数」って何かって?――今日の話題はそこではありません。
 そもそも、1キログラムの質量は、何に由来するのでしょう?
 どうして、1キログラムって、あれくらいの質量なのでしょう?

【 続きです! 】



   キログラムの由来(『図解・よくわかる 単位の事典』)
    ※画像をクリックすると、大きな画像を見ることができます。


 答えは、水です。
 10cm×10cm×10cm の水の質量――これが、1キログラムの由来です。

 10cm×10cm×10cm を計算すると、1000cm^3 です。
 これは、つまり、1リットル。
 1リットルの水の質量が、1キログラムの最初の定義でした。

関連記事
スポンサーサイト





テーマ : 科学・医療・心理 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : キログラム リットル プランク定数 キログラム原器 キログラムの定義

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

ご回答ありがとうございます。

詳しいご説明を頂き、ありがとうございます。
非常によくわかりました。

メートル法以前に、グラムとキログラムが有った
という事ではなかったのですね。
katap(カタピー) |  2019.05.24(金) 11:15 | URL |  【編集】

たっちゃんさんへ

おはようございます。

単位を独立して決めるというのは、
じつはなかなか難しいということだろうと思います。
たしかに面白いですね。

※「赤道の4万分の1」ではなく、
北極ー赤道間の1000万分の1です。
星田直彦 |  2019.05.24(金) 11:01 | URL |  【編集】

katap(カタピー)さんへ

おはようございます。
鋭い疑問ですね。

正確にいえば、
「メートル法以前に、グラムとキログラムが有った」というわけではなく、
「よういドン」で、メートル法を制定しようという段階の話です。
そのとき、質量の基本単位は、「グラムという」構想があったということです。「グラム」という単位がすでに施行されていたわけではありません。

で、実際にメートル法が動き出したときには、
質量の基本単位には「キログラム」が採用されたということです。
星田直彦 |  2019.05.24(金) 10:55 | URL |  【編集】

その素は?

中学だったか、高校だったかに疑問に思ったのが、重さのグラムは水の嵩(かさ)で決まり、水の嵩は(長さ)メートルで決まり、メートルは地球の大きさで決めた。
元々は定(さだか)で無い赤道の4万分の1。
メートルで熱量がきまり、温度が、圧力が、モル数が、・・・
かなり良い加減に見えるのに、関連があるのだなぁ
たっちゃん |  2019.05.24(金) 10:24 | URL |  【編集】

こんにちは

ついに、キログラムの定義が変わったのですね。
同時に、アンペア、ケルビン、モルの定義も変わったそうですね。

ところで、
『図解・よくわかる 単位の事典』を見ると、
メートル法制定当時は、
1リットルの水の質量が、1キログラムである
という定義になっていた
という旨の記述がありますが、
メートル法を作る時、
基本単位として、グラムが採用される予定だったが、キログラムになった
という旨の記述もありますね。

メートル法以前に、グラムとキログラムが有ったのであれば、
その時の最初の定義は、
1シーシーの水の質量が、1グラムであり、
その1000倍が、1キログラムである
という定義になっていたのではないか?
という事が想像されてしまうのですが、
実際はどうだったのでしょうか?

表現が違うだけで、実質的には同じ定義になりますが、
最初の定義を厳密に表現すると、どの様な表現になるのでしょうか?
katap(カタピー) |  2019.05.24(金) 10:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/3446-be1f5cd3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |