FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2018.12.14 (Fri)

詰め替え用は少ない法則


   ファブリーズ
    ※画像をクリックすると、大きな画像を見ることができます。


 単身赴任を始めて、食器洗いもするようになったし、洗濯もするようになったし、アイロンもかけるようになった。
 先日は、ボタンを自分で付けた。

 たとえば、洗濯洗剤が少なくなると、買わなければならない。
 なくなってから買うと、洗濯できない「空白期間」ができるから、なくなる前に買わなければならない。
 そんな当たり前のことも、これまで実感せずにいた。

 そこで気がついたこと……、というより由希子に教えてもらったことだが、詰め替え用で売られているものって、本体の容器の容量よりも少ない量なんだってね。
 名付けて、「詰め替え用は少ない法則」

「え? なんで? 本体容器の容量と同じでいいのに……」
と思ったが、物事にはきっと理由がある。考えてみた。

【 続きです! 】



   エリそで
    ※画像をクリックすると、大きな画像を見ることができます。


 よ~く、考えてみた。
 たぶん、こうではないか?

 本体容器の中身がなくなってから購入していては、「空白期間」ができてしまうのだ。
 だから、なくなり切る前に購入したい。

 とはいえ、購入したものをストックしておくと、購入したこと自体を忘れてしまい、同じ物を買ってしまうことになりかねない。
 そもそも、ストックしておく場所がもったいない。
 だから、購入したら、それをさっそく本体容器に入れてしまいたい。

 しかし、そのとき、本体容器には、中身がすこし残っているのだ。
 だから、詰め替え用は本体容器の容量よりも少ない方がありがたいのだ。

 もう一つわかったこと。
「詰め替え用は少ない法則」みたいなことは、世の奥様方はきっとみ~んな当然のように知っていることなんだろうなってこと。

「詰め替え用は少ない法則」を教えてもらってから、売り場で売られている「本体」と「詰め替え用」の量をチェックしているようにしている。
 ああ、やっぱりそうだ――と確認するのが面白い。

 今、注目していること。
 詰め替え用は、本体容量の何%くらいなのか?

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 詰め替え用は少ない法則 ストック 空白期間 エリそで 容量 本体容器 詰め替え用 ファブリーズ 単身赴任

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

うにうにさんへ

おはようございます。

なるほど、中身が残っている・残っていないにかかわらず、
容器に中身を補充するという行為の難しさから考えると、
追加分は少なめの方が失敗が少ないと言うことですね。
わかります。

私は、粉末や顆粒の場合に、「トントン」とするのが好きです。
星田直彦 |  2019.02.03(日) 08:55 | URL |  【編集】

詰め替え用が少し少ない理由

もちろん,中身が少し残っている状態で入れても大丈夫なように,というのもあるでしょうが,たとえ完全に使い切ることを厳守したとしても,やはり少し少ないほうが安全だと思います。
最初入っていた量まで入れようとすると,満タンなので注意して入れないとあふれるおそれがあります。また,粉末や顆粒の場合は,雑に入れると下手したら入りきらないかも知れません。入りきるだけ入れてから,容器を軽くたたいて隙間をなくせばもう少し入るのですが,そういう生活の知恵を知らない人がクレームをつけてくるかもしれません。
そういった諸々の要因を考えて,若干少なめにしているのではないでしょうか。

ちなみに,
>詰め替え用は、本体容量の何%くらいなのか?
については,私の経験ではだいたい90%ぐらいかなと思います。
うにうに |  2019.02.01(金) 19:51 | URL |  【編集】

おやじさんへ

こんばんは!

なんと、本体容器付きの方が安い!
でも、いろんな事情であり得ると思いました。
思い込みで購入しないようにしないといけませんね。

私ももちろん、安い方を買います。
星田直彦 |  2018.12.16(日) 18:56 | URL |  【編集】

アンギラスさんへ

こんばんは。

アンギラスさんは、自分が使いやすいサイズのボトルを使っているということですね。
風呂屋に行くときには、便利ですね。
星田直彦 |  2018.12.16(日) 18:55 | URL |  【編集】

重要なのは容量じゃない!

ごきげんよう、おやじです。
容量の大小は星田さんの推理通りだと考えていました。
しかしながら、この大小により一般の主婦達は携帯の電卓を持ち出す必要があるんです。同じ容量ならそんな手間は要りません。
時々ですが、詰め替え用では無い本体容器付きの価格がお試し価格的な理由で安いときがあるんです。
電卓を使って単位当たり単価を算出してみると・・・
あら不思議! 時々、本体容器付きの方が安いじゃないですか。もちろん安い本体容器付きを購入しますが、これって地球環境に優しくないんですよね(笑)
悲しい現実ですが地球環境より家庭内財政を優先してしまいます。
高くとも詰め替え用を買えるような、そんな人間に私はなりたい・・・
それでは!
おやじ |  2018.12.16(日) 08:52 | URL |  【編集】

詰め替え用

内風呂はあるのですが狭いし、特に冬場は温まらないので銭湯に行きます。
で、専用容器だとじゃまなので、100均で100mlくらいのボトルを買って詰め替えて持って行ってます
ですので、容量が多い方が有難いのですが・・・まあ、それでも専用容器ごと買うよりは安いですがw
アンギラス |  2018.12.15(土) 19:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/3271-6e683916

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |