FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月  |HOME管理

2018.10.30 (Tue)

テルル

 まず、「テルル」をご存じですか?
 電話を使った何かのシステムではありません。

 発見されたのは、1782年です。
 テルルには番号が付いていて、52番です。


           ※テルルの電子配置(Wikipedia)

 だいたい想像が付きましたか?
 テルルは、原子番号52番の元素です。
 元素記号は、Te 。
 太陽電池や書き換え可能なDVDに使われているそうです。

 で、ここからが本当の問題です。
 テルルの語源はラテン語の Tellus 。
 これは、何を意味しているでしょうか?

【 続きです! 】



   ※テルル(Wikipedia)

 答えは、「地球」です。
 ローマ神話には、同じ名前の大地の女神がいるそうです。

 それはよいのですが、なぜ、この52番元素に「地球」を意味する名前を付けたのか?
 今度はそれが知りたくなりました。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 大地の女神 地球 Tellus 太陽電池 Te 元素記号 原子番号 電子配置 52番

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

宇美浜りんさんへ

こんにちは。

なるほど、命名者や発見者に注目すれば見えてくるのか!
悔しいですが、気がつきませんでした。
ありがとうございます!
星田直彦 |  2018.10.30(火) 16:07 | URL |  【編集】

単純な理由だった

なぜ「地球」を意味する名前なのか。地球上にも5ppb以下しかないのに、変ですよね。
ウランを発見したクラップロードがテルルも見つけたのですが、ウランは天の神ウラノスから名づけたので、今度は地球の神から名づけた、と本で読みました。
いわば「シリーズ」だったのですね。こういうのって面白い。
宇美浜りん |  2018.10.30(火) 00:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/3221-22002504

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |