08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月  |HOME管理

2017.09.04 (Mon)

♪ヴィーナス



 若すぎる人だと長山洋子を知らないかもしれない。
 若い人だと、アイドル時代があったことを知らないかもしれない。
 今回ご紹介する曲は、アイドル時代の代表曲。


   長山洋子 『ヴィーナス』
    作詞・作曲:Robbie Leeuwen  日本語訳詞:篠原仁志
    歌詞

 長山洋子の8枚目のシングル。リリースは、1986年の10月。
 この曲で初めてオリコンのトップ10に入った。
 『ザ・ベストテン』では、翌年にランクイン。

   煌めく シャンパン・ライト 媚薬の夜ね
   恋の女神に 生まれかわる


 1986年にバナナラマが、1969年の『ヴィーナス』をカバーして大ヒット。長山洋子は、そのバナナラマ版をカバーしたという流れ。
 とは言っても、英語の部分もかなり残っている。

   Well I'm your Venus I'm your fire
   At your desire




 今でもときおりアイドル時代の曲を歌う機会があるそうです。
 美貌は維持していますし、歌唱力は問題ないし、大人の色気も持ち合わせて、『ヴィーナス』は格段にレベルアップしています。

 余裕で歌っていて、かっこいい! すばらしい!
 聞いてみてください!



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : バナナラマ 煌めくシャンパン・ライト ザ・ベストテン ヴィーナス 長山洋子 アイドル 演歌歌手

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2787-07d58372

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |