07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2017.08.04 (Fri)

安国論寺


   安国論寺
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 鎌倉を歩いていたら、地図上で「安国論寺」という名前のお寺を見つけた。
 「あんこくろんじ」と読むのだろうか。変わった名前だなと思った。

 「安国論」と言えば、日蓮の『立正安国論』を思い出した。

--------------------------------------------------------------
 りっしょうあんこくろん【立正安国論】

 日蓮の著書。1巻。1260年(文応1)成る。
 執権北条時頼に送って治世の要道を説き、当時頻発した天変地異は浄土宗などの邪法の弘通(ぐずう)によるとし、法華の正法を弘めるべきことを主唱。
 問答体の漢文で記す。略称、安国論。(広辞苑)
--------------------------------------------------------------

 安国論寺は、『立正安国論』と関係があるのか?
 ここは鎌倉だし……、ありえるかな?

 ま、とにかく行ってみた。

【 続きです! 】



   安国寺の本堂
   「立正安国」の額が掲げられている。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   『立正安国論』の碑
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 どうやら、『立正安国論』と関係は大ありのようだった。
 鎌倉には岩穴があるところが多いのだが、日蓮はこの地にある岩穴で『立正安国論』を執筆したそうだ。

 正岡子規の句碑もありました。

   鎌倉・安国論寺


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

タグ : 岩穴 正岡子規 執権 北条時頼 立正安国論 日蓮 鎌倉 安国論寺

00:10  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2756-f3402cef

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |