07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2017.08.01 (Tue)

タクシー待ちの並び方


   新横浜駅のタクシー乗り場
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 新横浜駅ともなると、タクシーの需要は多い。
 だから、タクシーを待つお客さんも並んでいるが、客待ちのタクシーもたくさん並んでいる。
 それが、下の写真。すごいでしょ。


   待機中のタクシー
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ここにタクシーが待機している。
 私は、タクシーに乗るわけではないのに、気になってそのシステムを見ていたのです。
 タクシー乗り場のタクシーが1台出発する。
 待機場所から1台、タクシー乗り場へ移動する。
 その繰り返し。


   待機中のタクシー(その1)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 待機場所を正面から写したのが上の写真。
 左手前の1台分が「空席」になっているのは、たった今、タクシー乗り場に移動したから。

 飽きもせずに、タクシーが移動していく様子を見ていたのですが、やがて「あれ?」と思いました。
 そして、「なるほどね~」と納得しました。

 まずは、次の写真でなぜ私が「あれ?」と思ったのかを探ってください。

【 続きです! 】



   待機中のタクシー(その2)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 上の写真では、A、B、Cの3台分が「空席」になっている。
 私はここで「あれ?」と思ったのです。
 こんなにたくさんのタクシーが待機しているのに、A、B、Cの2列目にいるタクシーが前に詰めてこないのです。
 どうして?

 しばらく考えてわかりました。
 上の写真の状態なら、次はDのタクシーが、その次はEのタクシーが乗り場に移動するでしょう。

 しかし、もし、2列目のタクシーが前に詰めてしまったらどうなるか?
 これだと、いつもAのタクシーが優先に出発することになって、早くから待っているタクシーを追い抜いてしまいます。
 それを防止するために、各列の先頭がすべて移動してから一斉に前に詰めるのだと思います。
 残念ながら「一斉移動」の様子を見ていないので、「多分そうだろう」としか言えないのですが……。

 銀行のATMなどでは混雑時だと「フォーク並び」が推奨されています。このタクシー待機システムは、「逆フォーク並び」と呼べばいいでしょうか? ちょっと感動しちゃいました。

 ただし、この「逆フォーク並び」は新横浜駅のローカルルールなのか、たくさんのタクシーが並列して待機するときにはだいたいこんなルールなのか、そこまではまだわかりません。調べてみたくなりました。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ATM 一斉移動 空席 タクシー乗り場 新横浜駅 タクシー 待機中 フォーク並び 逆フォーク並び

00:10  |  数学  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2751-88727aff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |