08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月  |HOME管理

2017.07.16 (Sun)

日本のウクライナ


   キエフの聖ソフィア大聖堂(世界遺産)(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 本当に本当に久しぶりの「○○の△△」シリーズです。
 なかなか好評なのに、忘れていました。

 今回はこれ。

   日本のウクライナ

 「ウクライナ」は国名です。
 1991年のソ連の崩壊により誕生した国です。
 ちなみに、首都はキエフ。

 さて、「日本のウクライナ」というくらいですから、日本の中でウクライナのような場所があるというのです。
 どこでしょう?

 でも、これを考えるためには、「ウクライナ」という言葉で何を象徴しているのかを知っておく必要がありますね。

【 続きです! 】


 ウクライナは肥沃な平原が広がり、「ヨーロッパの穀倉」地帯として知られています。 日本で「穀倉地帯」というと稲作地域を思い浮かべますが、しかし、稲作だとヨーロッパの雰囲気がありません。


   十勝平野(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 答えは、北海道の十勝平野です。
 ※最近の北海道は、暑くてたいへんですね。

 十勝平野では、畑作や酪農がさかんです。
 特に機械を使った大規模農業が有名です。
 ジャガイモ畑の広さ、トウモロコシ畑の広さにはびっくりします。
 そういうところが、「ウクライナ」なのでしょう、きっと。

――って知ったかぶりして書いてますが、私は最近知ったばかりです。
 もしかしたら、「日本のウクライナ」はあまり浸透していないのかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : ウクライナ 日本のウクライナ 聖ソフィア大聖堂 キエフ ソ連崩壊 大規模農業 十勝平野 穀倉地帯

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

宇美浜りんさんへ

こんばんは。

》ウクライナが穀倉地帯だと知られてないですね。
そうなんですよね。
って、私も知りませんでした。
トホホです。
星田直彦 |  2017.07.16(日) 18:02 | URL |  【編集】

アンギラスさんへ

こんばんは

もちろん、そのように連想する場合もあると思います。
私は先に答えを知っていたので、そのラインが出てこなかったのだと思います。
星田直彦 |  2017.07.16(日) 18:01 | URL |  【編集】

アンギラスさんへ。わかります

チェルノブイリだけでなく、ロシアとの関係でも
クリミア半島をめぐる争いや天然ガス供給停止など、ネガティブな話が日本では語られますね。
本文にもあるように、ウクライナが穀倉地帯だと知られてないですね。料理などの文化がロシアといっしょくたにされたり。いまだに頭のなかの地図は「ソ連」でひとくくりになってる人も多いかと。
ロシアではなく「ウクライナの」料理の店や民芸品を売る店とかが有名になって、ウクライナの明るい部分が人々に浸透するといいな、と思います。
宇美浜りん |  2017.07.16(日) 07:05 | URL |  【編集】

負のイメージ

根がネガティブなので、ウクライナ⇒チェルノブイリ⇒福島第1原発・・・と連想してしまいました。
福島はチェルノブイリよりはマシでしょうが・・・
アンギラス |  2017.07.16(日) 04:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2735-ac911c58

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |