09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2017.05.14 (Sun)

木 → 林 → 森 → ?


    ※富士山。本文とは無関係です。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 「木」を2つ並べて「はやし(林)」。
 「木」を3つ並べると「もり(森)」。

 では、4つ並べると? 「森」よりもすごいのだから、「ジャングル」?
――小さい頃、そんなことを話題にしたのを覚えています。
 でも、「ジャングル」なんて漢字はありません。

 では、同じ漢字を4つ合わせてできている漢字はあるのか?
 それは、あります。

   「石」が4つ
   「竹」が4つ
   「風」が4つ
   「龍」が4つ。

――などがあります。
 ただ、古い漢字なので、現在ではほとんど使われていないと言っていいでしょう。

 では、ここで問題。
 同じ漢字を2つ、あるいは、3つ合わせてできている漢字を何というでしょう?
 「○○字」といいます。

 知らなかったなら、考えても答えは出てこないと思います。
 すぐに答えを見てください。

【 続きです! 】


 このような漢字のことを「理義字(りぎじ)」というそうです。

   ウィキペディアの「理義字」

 同じ漢字を4つ合わせてできた漢字は「理義字」とは呼ばない――って説と、奇妙な形をしている漢字はすべて「理義字」とするという説があります。

 いずれにしても、私が「理義字」という言葉を知ったのは、つい先日のことです。
 まだまだ知らないことだらけです。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

アンギラスさんへ

こんにちは。

大喜利のネタになりそうですが、
私には面白いのが浮かんできません。

同じ漢字を複数使って、
オーバーさを表現するタイプがほとんどです。
そこからどうやって脱却して、
面白さを出していくかですね。
星田直彦 |  2017.05.14(日) 15:09 | URL |  【編集】

人が4つで

麻雀とか・・・・
数を4つに限定しなければ、大喜利のネタに出来そうですね。
アンギラス |  2017.05.14(日) 00:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2672-ddc240d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |