04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月  |HOME管理

2017.05.11 (Thu)

シビル・ウォー



 まあ、この映画の中で誰が主人公なんだと聞かれれば、一応、キャプテン・アメリカなんです。でも、映画のタイトルに『キャプテン・アメリカ』と銘打つのはどうかなと思うほど、アイアンマンをはじめとするヒーローがたくさん出てくるので、「アベンジャーズ」というタイトルのほうがよいのではと思いました。

   『 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ 』

------------------------------------------------------------------
 人類の平和を守るためのアベンジャーズによる戦いは、全世界に拡大。
 多くを救う反面、その人的・物的被害は膨大なものになり、ついにアベンジャーズは国際的な政府組織の管理下に置かれる事態に。
 一般市民を危険にさらしたという、罪の意識を持つアイアンマンことトニー・スタークと自らの行動は自らが決めるべきという信念のキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャースは、それに強く反発する。
 彼らの対立が生み出す一触即発の緊張の中、壮絶なテロ事件が発生。
 犯人として、キャプテン・アメリカのかつての親友ウィンター・ソルジャーことバッキーが指名手配された。
 “過去”を共にした無二の親友か、未来を共にするはずのアイアンマンら仲間との友情か。
 ふたつの絆で揺れるキャプテン・アメリカの決断は、最強チーム<アベンジャーズ>を二つに引き裂く“禁断の戦い"を告げるものとなるのだった…
------------------------------------------------------------------


 まあ、次から次からヒーローが登場します。
 アントマンやスパイダーマンまで出てくるので、驚いた。

 一方、ソーやハルクは出てこない。
 どういう事情があったんだろう?

 物語は、アイアンマン陣営とキャプテン・アメリカ陣営に分かれてヒーロー達がぶつかり合う流れ。
 どういう設定にすればそんなことがおこるのかと考えていたのだが、対立を生むようにうまくストーリーが作られていた。

 これはなかなか面白い映画だった。
 キャプテン・アメリカがこんなに強いとは知らなかった。



 147分

 スパイダーマンがシリーズに登場するのはこれが初めて。
 この夏には『スパイダーマン:ホームカミング』が公開される。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

タグ : スパイダーマン:ホームカミング スパイダーマン アントマン トニー・スターク スティーブ・ロジャース シビル・ウォー アベンジャーズ ヒーロー アイアンマン キャプテン・アメリカ

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2669-b6f8ed85

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |