05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月  |HOME管理

2017.05.02 (Tue)

赤城神社のお守り


   ※赤城神社(Wikipedia)
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 飯田橋からの駅から歩いて、神楽坂をず~っと登っていくと赤城神社がある。
 というよりは、最寄りの駅は東京メトロ・東西線の神楽坂駅だ。

 この赤城神社は……、なんというか、そう、スタイリッシュな神社なのです。


   赤城神社
   http://www.akagi-jinja.jp/


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 境内に入ると……、「おお、ここはなんだか……、私の知っている『境内』とは違う」って感じ。

 ここは、2010年の「赤城神社再生プロジェクト」で近代的な境内に生まれ変わった。
 デザインしたのは、世界的建築家・隈研吾。

 それまでの社殿は老朽化し、新しい社殿を建て替える必要性があった。
 しかし、境内にあった赤城幼稚園の閉園などで神社の経営は苦しい。

 そこで、幼稚園の跡地に定期借地権を設定。
 神社を立て替え、マンションを建設。
 マンションからの収入で神社を運営するという、とっても斬新な方法。

 そして、方法だけが斬新なのではなく、このスタイリッシュさだ!


   ※赤城神社の社殿
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 社殿はガラス張り(写真ではわかりにくいですが……)。
 ガラスの自動ドアのある社殿なんて見たことがありますか?
 狛犬もなんだかキュートです。

 そして、ここで手に入る御守りに注目です!

【 続きです! 】



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 「ちゃんちゃんこ御守り」と「目玉のおやじ御守り」です。
 『ゲゲゲの鬼太郎』が初めてアニメ化されるときに、赤城神社で祈祷をされたことが由来だそうです。
 「ちゃんちゃんこ御守り」は、デザイン的に面白いと思いました。


   ※あかぎカフェ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 マンションの1階には『あかぎカフェ』というカフェがあります。
 昔なら、「茶店」です。
 そう考えれば、カフェがあっても不思議はありません。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

タグ : あかぎカフェ 定期借地権 隈研吾 赤城神社再生プロジェクト 神楽坂 飯田橋 赤城神社 ゲゲゲの鬼太郎 目玉のおやじ ちゃんちゃんこ

00:10  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2659-fed58377

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |