03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2017.04.11 (Tue)

サクラの開花日


   ※学校のソメイヨシノ
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 息子が通う高校(正確には中高一貫)には、桜の木がたくさんある。
 多分、ソメイヨシノ。

 息子からの情報によると、学校にある桜の木が 「○○○」 になるそうな。

 さて、問題。
 「○○○」 とは何でしょう? 漢字3文字です。

 その情報を聞いた私は、
「え~、それはすごい! ぜひ、写真を撮って送ってくれ」
と頼んだのです。

 そしたら、
「(写真を撮っても)いいけど、10日やで」
との返事。
 スタートの日が決まっているなんて、なかなか厳密だなと思ったのです。

【 続きです! 】



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 さて、答えは……

   標本木

 気象庁のサイトによれば……

------------------------------------------------------------------
 気象庁では、全国の気象官署で統一した基準によりうめ・さくらの開花した日、かえで・いちょうが紅(黄)葉した日などの植物季節観測(注)や、うぐいす・あぶらぜみの鳴き声を初めて聞いた日、つばめ・ほたるを初めて見た日などの動物季節観測を行っています。
  (中略)
(注)植物季節観測の多くは、観察する対象の木(標本木)を定めて実施しています。
------------------------------------------------------------------


 奈良県の標本木はこれまで奈良地方気象台にあったのだが、その気象台が老朽化のため移転。
 移転先から近いところにあるこのソメイヨシノが選ばれたというそうな。

 で、気象台が移転した日が9日。
 標本木に指定されたのが10日というわけか。

 毎日新聞の記事を読むと、突然変更されるのではなく、3年かけて「引き継ぎ」が行われていたことがわかります。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 博物学・自然・生き物 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 奈良地方気象台 動物季節観測 植物季節観測 気象庁 標本木 ソメイヨシノ

00:10  |  花、植物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

アンギラスさんへ

こんばんは

なるほど、ソメイヨシノ以外の品種ですね。
ヤマザクラかな?
星田直彦 |  2017.04.13(木) 23:15 | URL |  【編集】

西行法師のサクラ

ねがはくは 花のしたにて 春死なん そのきさらぎの 望月の頃

如月の望月って、新暦なら3月半ば頃かなあ?
西行が生きた約900年前には、ソメイヨシノは生み出されてなかったし、どんな種類のサクラだったのか?
毎年、この時期になると気になってます
アンギラス |  2017.04.11(火) 23:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2637-8fda1126

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |