03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2017.03.28 (Tue)

生姜ひとかけ



 ブログには何度かいているが、私は料理が苦手だ。
 私ほどに苦手だと、これはもはや「できない」と言ってしまってもかまわないと思う。
 しかし、こんな私でもおいしいものを食べるのは好きだし、そのレシピを読むことだってある。
 ただ、ちょっとやそっとでは「作ってみよう」なんて気は起こらない。

 その気にはならないが、気になることはある。
 たとえば……、

   生姜ひとかけ

 これが「ニンニク」だったらわかるのだ。
 ニンニクの皮をむくと、みかんの房のように6つくらいに分離している。
 あのひとつひとつが「ひとかけ」なのだろう。
 それ以外を「ひとかけ」と呼ぶのなら、それはもう意地悪としか言いようがない。

 問題は、「生姜ひとかけ」だ。
 生姜は「房」のようにはなっていない。
 一体、「生姜ひとかけ」ってどれくらいなのか?

【 続きです! 】


 私の予想。
 生姜は「房」のようにはなっていない。だから、房のようになっているニンニクを基本にして考えるとよいのではないか?
 つまり、生姜も「ひとかけ」の重さは、ニンニクの「ひとかけ」の重さと同じとして考えればよいのでは?

 さあ、ここで、クックパッドを見てみよう。
 クックパッドの情報が正しいとは言い切れないが、由希子はよくクックパッドのレシピを頼りにしているから、私は信頼に値すると思っている。



 結論、私は間違っていた。
 「ひとかけ」とは重さではない、「体積」として考えるべきだった!

・ニンニクひとかけ……小房に分けたうちの一つ
・生姜ひとかけ……親指の第一関節くらいまでの大きさ

 チューブの場合は、「チューブ製品の場合は、生姜ひとかけ=大さじ1(約15g)、にんにくひとかけ=小さじ1(約5~6g)を目安にします」とのこと。

 でもなぁ、チューブの場合は、長さ[cm]で言って欲しいな~。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 食品・食べ物・食生活 - ジャンル : ライフ

タグ : 小さじ 大さじ チューブ クックパッド ニンニク 生姜ひとかけ 生姜 料理

00:10  |  料理、食事  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

Hoshiyanさんへ

こんばんは。

「少々」と「ひとつまみ」とはそういうことだったのですね。
ぜんぜん、知りませんでした。

料理をする人は知っているのかな。
星田直彦 |  2017.04.01(土) 20:37 | URL |  【編集】

少々とひとつまみ2

少々は2本の指で摘まみ、ひとつまみは3本の指で摘まむというのは、料理の一般的な定義だったと思います。
Hoshiyan |  2017.03.31(金) 23:23 | URL |  【編集】

Hoshiyanさんへ

こんにちは

》砂糖(もしくは塩)少々は2本の指で摘まむのに対して、ひとつまみは3本の指で摘まむ

なるほど。
確かにもしそうなら面白いですね。

でも、私は、「ひとつまみ<少々」のイメージがあります。
星田直彦 |  2017.03.28(火) 17:32 | URL |  【編集】

souuさんへ

こんにちは。

すみません、
こんなことが気になってしまう面倒なヤツなのです。

料理をほとんどしないので、レシピ通りにやらない技術(?)なんて持ち合わせていません。
星田直彦 |  2017.03.28(火) 17:30 | URL |  【編集】

少々とひとつまみ

砂糖(もしくは塩)少々は2本の指で摘まむのに対して、ひとつまみは3本の指で摘まむという定義の方が雑学的に面白くないですか?
Hoshiyan |  2017.03.28(火) 12:50 | URL |  【編集】

流石!

先生は そこまでお考えになるのですね。
レシピ通りに料理をしない主婦は 感だけ、適当です。
夕飯15分で作る毎日ですから雑なんでしょうね。
souu |  2017.03.28(火) 05:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2622-293187d2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |