09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2017.03.26 (Sun)

永谷園のお茶づけ海苔


   ※『東海道五拾三次』藤枝
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ある日、スーパーへ買い物に行って、ついに見つけた。
 それは、永谷園のお茶づけ海苔。

 子どもの頃、永谷園のお茶づけ海苔に入っているカードを集めるのが好きだった。
 ライダーカードも好きだったが、その「好き」とはちょっと違う。
 お茶づけ海苔のカードの方が、芸術点が高いような気がした。

 現在、永谷園のお茶づけ海苔に歌川広重の『東海道五拾三次』のカードが復活しているのだ。
 そういうカードがあったとことを知らない人も多いかもしれない。


   ※永谷園のお茶づけ海苔
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 私の記憶に寄れば、カードを何枚か集めて永谷園に送れば、『東海道五拾三次』のカードセット(55枚)がもれなくプレゼントされるというシステムだった(と思う)。抽選ではなく、「全プレ」だ(と思う)。
 初期の頃は、東海道だけだったのだが、やがて、「富嶽三十六景」や印象派のセットなども増えました。
 我が家には、東海道のセットが複数、中山道セットや印象派の絵画セットもあったと思う。

 私が絵を見るのが好きになったきっかけは、これだったのかもしれない。
 しかし、残念なことに、現在、手元には残っていない。これは、かなり悔しい。
 だから、かなり欲しい。

 では、今回、『東海道五拾三次』のカードが復活して、どうすればセットを手にすることができるのか?

【 続きです! 】



   ※カードの裏面
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 カードの裏面に説明があった。
 「味ひとすじ」マークを3枚集めてハガキに貼って送る。すると抽選で毎月1000人にカードセットがあたるという流れ。

 抽選かぁ~。う~ん、残念。
 欲しいなぁ。

 とりあえず、「味ひとすじ」マークを3枚集めることにしよう!


   ※「味ひとすじ」マーク


――という話を友人にしたら、その友人は先日、永谷園の社長さんとお話をしたという。それを先に知っていたら、「カード復活」のお礼を伝えてもらっていたのになぁ。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 絵画 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 印象派 富嶽三十六景 芸術点 ライダーカード 歌川広重 お茶づけ海苔 永谷園 藤枝 東海道五拾三次 中山道

00:10  |  芸術  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

きくちゃんへ

こんばんは。

やはり、15枚でしたか。
でも、考えてみれば15枚集めるって結構な数ですよね。

それなのに我が家にはいくつものセットがあったということは、よっぽど永谷園のお世話になってたということ。

今でも手元にあるとのこと、羨ましい!
星田直彦 |  2017.03.28(火) 23:34 | URL |  【編集】

15枚です。 多分

三角に切った応募券を紙に貼るときに、
二枚で正方形になるよう並べて貼っていくと
最後、三角一枚になったことを覚えています。

したがって奇数枚でした。
9、11、13、17、19枚は考えにくいので15枚だと思います。

廃止時点で7~8種類あったでしょうか?
全セット入手した後、二つ目の「東海道」を申し込んだら、
箱が変わっていました。

今も全て手元にあります。(笑)

ぼやけた印刷だけど、当時はうれしかったなぁ。


きくちゃん |  2017.03.28(火) 07:41 | URL |  【編集】

Hyaruさんへ

こんばんは。

Hyaruさんもお持ちでしたか!

そうです。
たしか、裏は真っ白でした。

私の記憶では、20枚ではなく、15枚だったような。

とにかく、欲しいです。
まずは、お茶漬けを食べなければ!

星田直彦 |  2017.03.26(日) 20:00 | URL |  【編集】

「東海道五拾三次」フルセット

「東海道五拾三次」フルセット、私も1セットだけ貰った記憶があります。確か20枚で必ずもらえる仕組みでした。お茶漬け海苔付属のカード裏面は、応募方法などが印刷されていましたが、フルセットのは確か真っ白でした。

抽選で月に1,000名というのはかなり狭き門の様ですね。4袋入り130円のものでも1枚付いてるようですが、確率的には55枚揃えるのにいくつ大人買いすれば良いでしょうね(笑)。
Hyaru |  2017.03.26(日) 16:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2620-0aec309e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |