09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2017.03.09 (Thu)

弘前・藤田記念庭園


   ※弘前・藤田記念庭園
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 私は園芸というものをほとんどやらない。
 あ、研究室に観葉植物があるくらいだ(クロトンと小さなパキラ)。

 見るのは好きだが、育てるのだダメみたい。
 昨年は、パキラをダメにしてしまった。水をやりすぎたみたい。

 そんなだから、きれいに維持されている庭を見ると、すごいなぁと思う。
 もうちょっと気の利いた感想はないのかと思われるかもしれないが、私はまずは「すごい」と感じるところから始まる。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 弘前で訪れた「藤田記念庭園」は、入り口を入ると洒落た洋館が目に入る。だから、「庭園」と言ってもこんなものなのかとだまされた。
 庭園はそこから下ったところにあるのだ。それもかなり広い庭園が! すごい!
 私の上手ではない写真を何枚か載せます。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



【 続きです! 】



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   ※岩木山が見えます。
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ここにはこぢんまりとした考古館もある。縄文土器、弥生土器などが展示されている。 弘前公園からすぐなので、ぜひ!

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 青森県情報 おもしろ情報 - ジャンル : 地域情報

タグ : 弘前公園 考古館 岩木山 洋館 藤田記念庭園 弘前 パキラ クロトン 観葉植物 園芸

06:00  |  東北  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

アンギラスさんへ

おはようございます。

そういうことなのか!――って感じです。
「手入れ」ってそういうことなのですね。
きれいな庭園を維持するのは大変なのですね。
星田直彦 |  2017.03.10(金) 11:04 | URL |  【編集】

手入れが大変そう

岩木山を借景にしている。と言う事は、樹高が高くなったり枝が張り出して借景を遮らないよう定期的な剪定作業が必要ですよね。

昔、よく行ってた公園には高さ15mほどの丘が造成してあって、上がると園内が一望できたのですが、35年ぶりに行ってみたら、周囲の木々が生長して風景が見えなくなってました。
アンギラス |  2017.03.09(木) 22:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2603-f42c6729

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |