09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2016.12.27 (Tue)

コーヒー代



 研究室でよくコーヒーを飲むようになった。
 何年か前まで全然飲まなかったのだから、大きな変化だ。

 しかし、これ、1杯いくらくらいなのだろう?
 ちょっと調べてみる気になった。

 私はお店で袋入りのレギュラーコーヒーを買うのが普通。
 高価な物は買っていない。
 でも、その値段が思い出せない。

 amazonで調べてみたら、1袋400gで600円くらいのものがあった。
 よし、これで試算してみよう。

 でも、コーヒー1杯に使う粉の重さって、どれくらいなのだろう?
 いつもコーヒー用のメジャースプーンで測っているからわからない。

 これも調べてみた。1杯で10gということだった。
 つまり、1袋から40杯のコーヒーができるということか。
 ブラックで飲めば、1杯15円というこだな。

 いやいや、私は大人だけど、コーヒーには砂糖もミルクも入れている。
 ブラックなんて怖くてできない。
 まだ、計算は続きます!

【 続きです! 】




 砂糖は……、研究室では1本3g入りのスティックシュガーを使っている。
 たしか、40本入りが100円くらいだった。
 1本2.5円なり。ま、3円としておこう。

 ミルクは……、研究室の冷蔵庫に牛乳を常備できないので、最近は粉末ミルク(クリープ)を使っている。
 本当は牛乳がいいのだが、仕方がない。
 1杯のコーヒーにどれくらいのクリープを入れているのか?
 おお、スティックのクリープというのがあるのか!
 1本が3g。これが目安だな。

 私はスティックではなく、瓶入りを使っている。
 1杯につき3gということで計算をすると……、およそ6円。
 しかし、私は標準よりもたくさん入れている気がするから7円としよう。
 もっと安いのだと思っていた。

 あ、容器を忘れていた。
 めんどくさがりの私は紙コップを使用している。
 これは、百円ショップで50個入りを買ってきているから、1つが2円。

 よし、合計しよう!

   レギュラーコーヒー………15円
   スティックシュガー……… 3円
   粉末ミルク……………… 7円
   紙コップ………………… 2円

 合計は、27円。
 なるほど、30円以下で飲めていたのだな。

 よくわかった。
 これで、安心してコーヒーが飲めるぞ!

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル : 日記

タグ : 紙コップ クリープ スティックシュガー ブラック メジャースプーン レギュラーコーヒー コーヒー 研究室

00:10  |  つぶやき  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

アンギラスさんへ

こんばんは。

缶コーヒーの原価がそんなに安いとは知りませんでした。
びっくりです。

でも、あり得る話だなぁと思いました。

星田直彦 |  2016.12.29(木) 23:00 | URL |  【編集】

缶コーヒー

取引先の会社が「慰安旅行の費用の足しにする」とかで、現金払いの条件で、在庫で何百箱もあった缶コーヒーを原価奉仕してくれました。
180グラム程度の小缶30本入り箱が900円弱でした。
会社の人間に話すと皆が箱買いして、営業の私はライトバンに30箱ほど積んで帰りました。
話を聞くと、半分以上が缶代で中身はタダみたいなもんだ!とのことでした。

ところで缶コーヒーの内容量がグラム表示なのは、高温で缶に詰めますが、その時には膨張して体積が増えてて、冷めたら体積が減って缶に詰めた容量から減ってしまうからです。
同様に食用油もグラム表示ですね。
アンギラス |  2016.12.27(火) 21:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2527-77ea5962

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |