07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2016.12.12 (Mon)

♪卒業



 尾崎豊の『卒業』をはじめ、『卒業』というタイトルのヒット曲はたくさんあります。
 今回は、「制服の胸のボタンを~」の『卒業』。
 この曲、松本隆、筒美京平コンビの曲だったんだ! 今、知りました!


   斉藤由貴 『卒業』
    作詞:松本隆  作曲:筒美京平
    歌詞

 私は今でもこの曲が大好きだ。
 斉藤由貴のデビュー曲。リリースは1985年の2月。

 歌詞の中で、どうも納得いかないところがある。

   人気ない午後の教室で 机にイニシャル彫るあなた
   やめて想い出を刻むのは 心だけにしてとつぶやいた


 ここ!
 机のイニシャルを彫るのは、たしかによくないことだ。
 でも、この歌の主は、だから「やめて」と言っているのではない。
 私は心に思い出を刻むのは否定しないが、ほかの物に刻んだって別のかまわないじゃないかと思う。
 私の好きな人にそんな「小さい」ことをしてほしくないということなんだろうか?

   ああ 卒業式で泣かないと 冷たい人と言われそう
   でももっと哀しい瞬間に 涙はとっておきたいの


 う~ん、やっぱりそうなんだぁ。
 この歌の主は、強いのだ。
 冷たい人と言われても、涙は流さないんだ。



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : なつメロ - ジャンル : 音楽

タグ : 筒美京平 松本隆 制服の胸のボタンを 卒業 尾崎豊 斉藤由貴

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2512-03f37930

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |