09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2016.12.08 (Thu)

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅



 「ハリー・ポッター」シリーズが帰ってきた!――ということで、話題になっている映画です。


   『 ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 』

------------------------------------------------------------------
 魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、魔法動物の調査と保護のためニューヨークを訪問する。
 ある日、彼の魔法のトランクが人間のものと取り違えられ、魔法動物たちが人間の世界に逃亡してしまう。街中がパニックに陥る中、ニュートはティナ(キャサリン・ウォーターストン)らと共に追跡を開始するが……。

『ハリー・ポッター』シリーズの原作者J・K・ローリングが映画の脚本に初参加し、『リリーのすべて』などのエディ・レッドメインらが出演したファンタジー。
 不思議な生き物たちが詰まったトランクを手にイギリスからニューヨークに渡った魔法動物学者が、そのうち数匹を逃がしたことから始まる大騒動を描く。『スティーブ・ジョブズ』などのキャサリン・ウォーターストンらが出演。アメリカを舞台に魔法動物学者と仲間たちが巻き起こす旋風に興奮する。
------------------------------------------------------------------


 「ハリー・ポッター」シリーズの映画は、全部で8本。
 しかし、私は、どれもしっかりとは見ていない。

 そんな私がどうしてこの映画を見ようと思ったか?
 それは、MX4Dを体験してみたかったから。
 『シン・ゴジラ』で体験したかったのだが、逃してしまっていたのだ。

 テーマパークのアトラクションで、画面の動きに合わせて座席が動くというものがある。MX4Dって、簡単に言えばあんな感じ。でも、あれほどは激しくない。
 ただ、風、水しぶき、香りなど、その他の効果も楽しめる――ということなので、体験することにした。料金は、通常の映画のほぼ倍だったけど……。

 まず、3Dの眼鏡に疲れた。
 椅子の動きにも疲れた。
 ストーリーの中でパンが登場するところで「香り」がするのだけど、それが「パンの香り」とは思えないような「臭い」。あれならないほうがよかった。



 133分。

 とにかくMX4Dが気になっちゃって、ストーリーに集中できなかった。
 私には2Dがあっているのだと思う。

 話はとても面白かったんだけどね~。
 これを機会に、「ハリー・ポッター」シリーズを制覇してみようかと思う。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

タグ : MX4D シン・ゴジラ J・K・ローリング キャサリン・ウォーターストン スキャマンダー エディ・レッドメイン ハリー・ポッター

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2505-04c037b9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |