09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2016.11.11 (Fri)

ホームページの引っ越し


   ※鳥羽水族館にて
    ※本文とは関係ありません。画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 あ~あ、面倒だなぁ。
 こんな日が来てしまった。

 私は「星田直彦の雑学のすゝめ」というホームページを開設しています。
 @nifty という会社のホームページサービスを利用していたのですが、そのサービスが昨日の11月10日(木)15時で終了してしまいました。
 したがって、これまで使っていた下記のURLはもう使えません。
 きっと、引っ越し先へ案内されると思います。

   http://homepage1.nifty.com/tadahiko/

 個人で運営しているので、ホームページの内容は膨大なものではないと思うのですが、それでもサイトの引っ越しは大変です。
 とりあえず、下記のURLで見ることができます。ブックマークされている方は、お手数ですが変更をお願いします。

 引っ越し先はコチラ!

   星田直彦の雑学のすゝめ
   http://tadahiko.c.ooco.jp
   ※既に運営中。でも、まだ細かな設定ができていません。

「細かな設定ができていません」と書きましたが、どういうことができていなかというと……、聞いてくださいますか……?

【 続きです! 】


 ひとことで言うと、「絶対パスと相対パスの違い」です。

 たとえば、「明日」というのは「相対的な表現」です。
 2016年11月11日に「明日」といえば、それは2016年11月12日のことを指します。また、2016年12月3日に「明日」といえば、それは2016年12月4日のことを指します。
「2016年11月11日」というのは、「絶対的な表現」です。

 もうひとつ、たとえばを。
 自分の住所を示すときに「○○県○○市○○町○○-○○-○○」とやれば、これは「絶対パス」です。
「東京スカイツリーの南東、123.456km」とすれば「相対パス」です。

 ホームページを作るときにはファイルの位置を指定する場面があるのですが、それを「相対パス」で書いておけば、ホームページの引っ越しが必要になってもほとんどストレスはありません。

 私は多くの場面で相対パスを使っているのですが、一部のファイルの場所を絶対パスで表していました(絶対パスを使ったそれなりの理由はあります)。
 ホームページの引っ越しをするときには、絶対パスで書いた部分を書き直さないと、リンク切れの状態になってしまいます。

「一部のファイル」って言いましたが、それでも2000ヶ所以上はあると思うのです。これを全部書き換えると思うと、「うへ~」です。

 というわけで、私の引っ越し先のホームページを見ていただくと、リンク切れを起こしているところがあるはずです。
 なにぶん個人でやっているもので……、時間はかかりますが、すこしずつ修正します。
 今後ともよろしくおねがいします。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : インターネット - ジャンル : コンピュータ

タグ : リンク切れ 相対パス 絶対パス ブックマーク 引っ越し ホームページ 星田直彦の雑学のすゝめ 面倒 鳥羽水族館

00:10  |  パソコン、スマホ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2478-6ad10f51

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |