07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2016.09.06 (Tue)

銅像クイズ in 横浜



 銅像クイズがむずかしいとのご感想が複数届いてます。
 ならば、たまには簡単な銅像クイズを出しましょう!

 さあ、上の写真の銅像は誰?

「むずかしい!」って言っているほうが幸せかもしれませんよ。だって、今回の銅像は、本当に簡単ですから、わからなかったらへこむかもしれません。

【 続きです! 】



    ※長浜野口記念公園


 大丈夫ですよね?
 もちろん、野口英世です。

 この野口さんは、横浜市金沢区で見つけました!
 「長浜野口記念公園」という小さな公園があります。

 福島県の猪苗代湖の湖畔に野口英世記念館があって、そこには訪れたことがありました。でも、横浜にも野口英世に関する施設があるとは知らなかったなぁ。
 仕事で近くに行く用事があったので、ついでに行ってみたわけです。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 この公園の中には、「旧細菌検査室」が遺されています。
 ここで、野口英世が働いていました。
 野口博士のゆかりの施設で、日本に現存するのはここだけだそうです。

   旧細菌検査室
   http://www.nagahama-hall.com/saikinkensasitsu/


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 横浜!YOKOHAMA! - ジャンル : 地域情報

タグ : 猪苗代湖 金沢区 横浜 長浜野口記念公園 銅像クイズ 旧細菌検査室 野口英世

00:10  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Hoshiyanさんへ

おはようございます。

野口英世が名前を変えていたという話、なかなかやりますね!

無から有をつくるような話で、面白いです。
でも、その養子に入った人、それでよかったのかな?
星田直彦 |  2016.09.08(木) 10:23 | URL |  【編集】

野口英世の若い時の名前は「清作」といった。だが、野口は坪内逍遥の「当世書生気質」に登場する主人公「野々口精作」の自堕落な生き方が嫌で改名した。

日本では、戸籍名の変更が困難であり通常は認められない。しかし、英世は素晴らしいアイデアで清作からの改名に成功する。

まず、別の部落にいた清作という男に頼んで、自分の部落の野口家に養子に入って貰う。その上で、同じ部落に野口清作が二人いるのは混乱する、という理由で訴えを起し改名が認められた。

何か、野口英世の違った一面を見るような逸話ですよね。
Hoshiyan |  2016.09.06(火) 11:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2412-ca8c8aa2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |