05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月  |HOME管理

2016.09.04 (Sun)

in one's heyday


   ※残暑お見舞い申し上げます!

 本当に久しぶりの英語表現。
 今回はコレ!

   a great writer in his heyday

 意味がわかりますか?

 「a great writer」は、「偉大な作家」とか「文豪」でいいと思うのです。
 問題は、「in his heyday 」です。

 heyday なんて単語、はじめてしりました。一体、どんな「日」なんでしょう?
 それとも「日」とは関係がないのか?

【 続きです! 】


 さっそく答えです。
 「in one's heyday」で「~の最盛期に」という意味になるそうです。
 heyday には、(若さ・精力・成功などの)盛り, 絶頂, 全盛期という意味があります。中期英語の heyda に由来するそうです。

   a great writer in his heyday
   絶頂期にある文豪


 私ははじめ、heyday を hayday だと思っていました。
 hay だと「干し草」という意味になります。
 hay は青々とした時期を過ぎていますから、「晩年」という意味と想像していたのですが、全然違っていました。

 ちなみに、hay fever で「花粉症」という意味です。
 もひとつちなみに、「hay day」というゲームがあるそうです。予想通り、牧場シュミレーションゲームです。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 花粉症 干し草 文豪 heyday 残暑 絶頂 全盛期 最盛期

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2410-bf6b3af9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |