04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月  |HOME管理

2016.08.21 (Sun)

「足湯」ではありません


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 六本木ミッドタウンには人工の小川が流れています。
 これがあるとないとではずいぶん雰囲気が違うだろうなぁといつも思っていたのですが、先日、訪れたときにはその小川が積極的に活用されていましたので、報告いたします。

 川縁に座って、小川に足を入れている人がいたのです。
 それも、たくさん。

 私は条件反射で、「あ、足湯だ!」と思いました。
 でも、こんなところに「足湯」はありません。
 単に流れる水に足を浸しているだけです。
 では、これを何と呼べばいいのか?

【 続きです! 】



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


   ASHIMIZU

 どうやら「足水」と呼んでいるようです。
 「足水」と書くよりも、「ASHIMIZU」のほうがかっこいいなと思うのはどうしてなんでしょう?

 「受付」に行くとそこでお金を払うシステムになっているのかと想像しましたが、無料でした。
 驚くことに、座布団を貸してもらえるようです。

 ただ、「小川内への立入りはご遠慮ください」の看板がそのままの状態だったので、「どうしたもんじゃろの~」と思いました。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

タグ : 足湯 川縁 小川 六本木ミッドタウン どうしたもんじゃろの~ 座布団 ASHIMIZU 足水

00:10  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2395-dd2a0323

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |