03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月  |HOME管理

2016.05.10 (Tue)

カルネアデスの板

 なに、「カルネアデスの板」? なんだそれ?

 はい、本当に久しぶりの「○○の△△」シリーズです。
 そういえば、昨日のブログも『ふたり の 夏物語』でした。

 この言葉は、切り抜いてあった新聞記事で見つけたのです。
 ということは、その記事を切り抜いたときにも「『カルネアデスの板』? なんだそれ?」っとなったはずなのですが、そのときは放っておいたということです。

 わからないことは、できるかぎりすぐに調べるというスタンスなのですが、このときはそれができなかったのでしょう。あとで調べるつもりで切り抜いてあったに違いありません。

 さて……、これ……、まったく知らない言葉です。
 どんな板なのでしょう? また、意味があるのでしょう?

【 続きです! 】




 調べればすぐにわかりました。
「緊急避難」の状況での問題です。

--------------------------------------------------------------
 船が難破したときに、1人しかつかまれない板にしがみついている人間を突き落として板を奪い、みずから助かることはゆるされるか?
――ヘレニズム時代にカルネアデスが、このような問題を出した(カルネアデスの板)。(世界大百科事典)
--------------------------------------------------------------


 カルネアデス(BC214~BC129)って人名だったんですね。

 本当に究極の場面ですよね。でも、起こる可能性はある。
 この状況、日本の刑法上では罪にはならないそうです。

 この言葉は「カルネアデスの舟板」ということもあるそうな。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 究極の場面 刑法 カルネアデスの舟板 緊急避難 難破 ヘレニズム カルネアデス ふたりの夏物語 カルネアデスの板

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2291-caec56a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |