06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月  |HOME管理

2016.03.29 (Tue)

近鉄郡山駅のトイレ


   ※我が家のムスカリ(本文には無関係)

 私は横浜市にある大学で仕事をしていますが、家は奈良県の大和郡山市にあります。
 家族が居るので、帰省できるタイミングがあれば帰省するようにしています。
 今頃は、郡山城で「お城まつり」をやっています。

 さて、大和郡山市には「郡山駅」が2つあります。
 「JR郡山駅」と「近鉄郡山駅」です。今日は、「近鉄郡山駅」の話題。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 先日帰省したときに、近鉄郡山駅のトイレの入り口の写真(上)を撮りました。
 いかにも郡山らしいなぁと思ったからです。
 さて、どこが郡山らしいのでしょう――という問題です。

【 続きです! 】


 郡山は古くから金魚の生産で有名です。
 この大きな正方形と小さな正方形の組み合わせは、金魚がトイレの入り口を示している――のだと思うのですが、私の勝手な思い込みかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

タグ : 近鉄郡山駅 JR郡山駅 お城まつり 郡山城 帰省 大和郡山市 金魚

00:10  |  奈良  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

souuさんへ

こんにちは

郡山市民ならわかって当然なのですが、そうでないひとには、わかるかどうか――という仕掛けは好きですね。

いつも見過ごしていた物が、突然意味を持って見えてくる――そういうのって面白いと思います。

西友がなくなったのは驚きました。
星田直彦 |  2016.03.30(水) 13:54 | URL |  【編集】

郡山駅

これは勿論 金魚ですよね。
駅前が狭く 一向に良くならない駅ですが多少の改良はされていますね。
1日の乗降人員は2万人前後ですもの 田舎ですね。
souu |  2016.03.29(火) 06:28 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2249-5ac9b147

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |