05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月  |HOME管理

2016.03.14 (Mon)

♪スノーフレイクの街角



 季節が春に向かっているのに、このような曲はタイムリー出ないのはわかっているのだが、いや、もう1回くらい寒い日がやってくるかもしれないと思い、紹介することにします。

 杏里のシングルの中で、私が2番目に好きな曲です。
 杏里と言えば、『オリビアを聴きながら』や『CAT'S EYE』を思い浮かべる人が多くて、この曲を知っている人が少ないのがとても残念。


   杏里 『スノーフレイクの街角』
    作詞:吉元由美  作曲:ANRI
    歌詞

 リリースは1988年の12月。23枚目のシングル。
 ちなみに、『CAT'S EYE』は13枚目のシングル(1983年8月)。
 
 この曲は、ゆったりとしたテンポ。
 でも、『オリビアを聴きながら』ほどではない。

   人は愛に出逢うたび
   優しくなってゆくものね
   抱きしめるように ずっと
   あなた見つめていたい


 この曲の前のシングル『 SUMMER CANDLES 』が力強い歌だったためだろうか、この曲では終始抑えて歌っている。
 杏里はそういう歌もよい。



 では、私が杏里のシングルの中でいちばん好きな曲は何でしょう?
 ついでに、杏里のシングルのベスト10も発表しますね。

【 続きです! 】


   悲しみがとまらない(1983年11月)
   スノーフレイクの街角(1988年12月)
   オリビアを聴きながら(1978年11月)
   16(Sixteen)BEAT(1985年4月)
   SUMMER CANDLES(1988年7月)
   CAT'S EYE(1983年8月)
   Lady Sunshine(1983年6月)
   思いきりアメリカン(1982年4月)
   地中海ドリーム(1979年4月)
   コットン気分(1981年4月)


 4番目の『16BEAT』も覚えていない人が多いと思うので、ぜひ聞いてみてください。



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 女性アーティスト - ジャンル : 音楽

タグ : LadySunshine SUMMERCANDLES 16BEAT 悲しみがとまらない スノーフレイクの街角 杏里 CAT'SEYE オリビアを聴きながら

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2234-ad3483eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |