07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2016.03.11 (Fri)

誰のお墓?


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 京都市左京区にの「哲学の道」、そこからすこしそれたところに「 法然院 」がある。
 私と由希子はそこを目指して歩いていた。
 ところが!

 法然院は、16時で閉まっていた。
 あともうすこし早く来ればよかった。

 このまま通り過ぎるのは残念だったので、法然院の墓地に行ってみることにした。
 ある有名な作家のお墓があるのだ。
 それが、これ。

 左側の「寂」とあるのが、その作家と奥さん・松子のお墓です。
 さて、誰のお墓でしょう?


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


【 続きです! 】



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 これは、谷崎潤一郎のお墓です。
 右の「空」と刻まれているお墓は、松子の妹とその家族の墓です。

 それにしても、どうして「寂」と刻んであるのでしょう?
 単純に寂しかったのでしょうか?

 あれ?
 そういえば、私は以前に東京・巣鴨の慈眼寺で谷崎潤一郎のお墓を訪れています。こちらは、法然院から分骨したものだそうです。



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 京都 - ジャンル : 地域情報

タグ : 松子 法然院 哲学の道 左京区 慈眼寺 巣鴨 谷崎潤一郎

00:10  |  京都  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2231-aabdcb6b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |