08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月  |HOME管理

2016.02.26 (Fri)

下町風俗資料館



 上野の不忍池のほとりにに「 下町風俗資料館 」がある。
 私が私が幼かった頃、あるいは生まれる前の頃の物がたくさん展示されていて、懐かしかったり、「へぇ~」となったり。

 館内に貼られていた広告が興味深かった。
 昭和30年代の電気製品を扱っているお店の広告。
 その広告は、あとでご覧いただく。

 この広告の一押しは、どうやらラジオのようだ。

   ナショナル CX-435  6,500円
   ナショナル CM-435 12,400円
   サンヨー  SB-80  8,600円
   シルバー  SF700  13,500円


 字が読み取りにくいので、型番は間違っているかもしれない。
 でも、たとえば、「ナショナル CX-435」で検索をかけると、今でもその画像を見ることが出来る。ちゃんと聞ける状態に修理している人もいらっしゃる。すごい!

 まえ製作所
 ナショナル-CX-435 (真空管ラジオ)

 http://maepen25.web.fc2.com/main/radio/varadio/cx-435/cx-435.html


   ※画像は、まえ製作所様から。ご協力ありがとうございました!

 さて、同じ広告に洗濯機も載っています。
 「サンヨー洗濯機 SW-580型」、イラストから見ると、1槽式で、脱水のためのローラーが付いています。
 この洗濯機、How much?
 【 続きを読む 】 とすぐに答えがわかってしまうので、値段を予想してからクリックしてね!

【 続きです! 】



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 左上に洗濯機があります。
 価格は、22,800円。
 この金額なら、今でも小さな洗濯機を買うことができそうです。
 実際、私が使っている洗濯機は、この金額より安くて、全自動です。

 う~ん、これって……。
 物価が上がっているはずなのに、洗濯機の価格があまり変わっていないということは、技術革新がすごいという理解でよいのでしょうか?

 ところで、広告の右下にある「ゼネラル SM150」って何だろう?
 これも、ラジオなのかな?


   ※館内に再現された部屋。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : ラジオ - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : ゼネラル 洗濯機 真空管ラジオ シルバー サンヨー ナショナル 昭和30年代 不忍池 上野 下町風俗資料館

00:10  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

まえさんへ

こんばんは

コメント、ありがとうございます。
ブログでのご紹介、よろしくおねがいします。
星田直彦 |  2016.03.04(金) 00:19 | URL |  【編集】

こんばんは!
遅ればせながら記事を拝見致しました。なるほど、そういう経緯だったのですね。職場が湯島なものでずっと気になってはいたのですが行けてませんでした。
記事の一つに取り入れてくださりありがとうございました。
ところで・・なのですが先生のブログで紹介されたことを私のブログでも紹介してもよろしいのでしょうか。
http://ameblo.jp/maepen25
もしご気分が乗らなければ結構ですのでよろしくお願いします。
まえ |  2016.03.03(木) 23:32 | URL |  【編集】

「お名前がありません 」さんへ

こんにちは!

白砂電機って会社があったのですね。まったく知りませんでした。
八欧電機が今のゼネラル、これも知りませんでした。

勉強になるなあ。
ありがとうございました。
星田直彦 |  2016.02.28(日) 11:27 | URL |  【編集】

シルバーは白砂電機、現倒産
サンヨーは三洋電気、現パナソニック
ナショナルは松下電器、現パナソニック
ゼネラルは八欧電機、現 富士通ゼネラル
戦後復興を支えた電機メーカも、どんどんなくなりました。
シャープも鴻海です。

販売店の丸木商店も上野仲町通り、今の上野中通商店街にあったようですがもうないようですね。

この当時に販売されたラヂオのデザインは、 レトロフューチャーとかミッドセンチュリーと呼ばれ、人気があるんです。
特に、白砂電機のシルバーは人気です。

自分も爺さん愛用のTORIO(現KENWOOD)を修理して使っています。
スピーカが大きいためか、意外と言葉が聞きやすいんです。
お名前がありません |  2016.02.27(土) 04:49 | URL |  【編集】

「お名前がありません 」さんへ

こんばんは。

ゼネラルって、やはり、そのゼネラルでしたか。
空調機械で有名ですので、まさかラジオを作っていたなんて想像できませんでした。

「ゼネラル SM150」で検索したのですが、見つけられませんでしたから、なおさら、ラジオではないのだと思いました。
星田直彦 |  2016.02.26(金) 21:35 | URL |  【編集】

アンギラスさんへ

こんばんは

暮らしの今昔館、行ったことあります。
古い物が今でも現役で使えるとうれしいですね。

古いテレビはもう見られませんが、ラジオはまだ現役で聞けますね。
星田直彦 |  2016.02.26(金) 21:33 | URL |  【編集】

ゼネラル SM150

品名の入っていないものはすべてラジオです。
ゼネラルは八欧電機、現 富士通ゼネラルです。
お名前がありません |  2016.02.26(金) 17:44 | URL |  【編集】

レトロ家電

物価が7~10倍くらい違いますから、単純な比較はできないでしょうね。

ナショナルの真空管ラジオは昭和40年代半ばまで、祖母の家にあったように思います。

我が家の最古の家電は、SONYのICF5900スカイセンサーか、ナショナル製のRC-200ラジオで、約40年ほど前の機械です。

大阪の天神橋筋6丁目にある暮らしの今昔館では、レトロ家電収集家の方の展示会がありました。
収集に2千万円ほどかけてこられたそうで、奥さんには呆れられてるそうです。
アンギラス |  2016.02.26(金) 09:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2217-4dd07681

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |