07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2016.02.19 (Fri)

品川神社で登山?


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


  2月17日のブログでほんのすこしだけ品川寺(ほんせんじ)を紹介した。
 実は、同じ日に品川神社にも行った。
 こんなに長い階段を登った。


    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 訪れた日は新年になってまだ十日目くらいだったから、写真のようにたくさんの人が初詣に来ていた。
 並ぶのが嫌いな私であったが、仕方がない。
 しかし、けっこうよいスピードで列が進むので、気にはならなかった。
 お参りを済ませたあとの帰り道、境内に「ぶじかえる」なんていうカエルを発見した。



 当然、今度は石段を下った。
 すると、石段の途中に別の道があった。よく見ると「登山道」とか「一合目」などと刻まれている。



 山登り?
 なるほど、こんもりと小さな山がある。
 これくらいの山なら私にだって大したことではない。せっかくだから登ってみた。

【 続きです! 】


 途中、きちんと「二合目」、「三合目」の表示もあった。
 そうか、これはきっと富士登山を模しているんだ! 「品川富士」だな。
 ここを登れば、実際の富士山を登ったのと同じ効果(どんな効果?)が得られるということになっているに違いない。
 そうか、さっきの「ぶじかえる」の「ぶじ」は、「富士」とかけているんだ!



 山頂からは別のルートで下山した。すると、下りきったところに、「冨士登山道」の道しるべを見つけた。
 下りた後に、富士山を見上げた。
 かわいい富士山だ!



 あとから調べてみたら、こういう「小さな富士山」は「富士塚」と呼ばれていて、品川神社の富士塚は、「江戸七富士」の一つにされている。

 また、この神社には板垣退助の墓があることも知った。
 しまった、気がつかなかった。
 今度、富士登山のついでに、訪れてみることにしよう。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

タグ : 板垣退助 江戸七富士 富士塚 品川富士 一合目 登山道 ぶじかえる 初詣 品川神社 品川寺

00:10  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

りょうけんさんへ

こんにちは。

なんらかの理由で富士山に行けない人が、富士塚に登るのですね!
なんとなく想像していたのと近かったです。

教えていただき、ありがとうございました。
星田直彦 |  2016.02.20(土) 14:55 | URL |  【編集】

アンギラスさんへ

こんにちは。

現在、品川神社は、石段をかなり登ったところに位置しています。
そこから想像すると、富士塚は人工ではないと想像しましたが、私の想像は外れているかもしれません。
星田直彦 |  2016.02.20(土) 14:51 | URL |  【編集】

きくちゃんへ

こんにちは

「お江戸超低山さんぽ」というのは、取りかかりやすくていいですね。
楽しそうな本ですね。

百名山だと、私のような者にはハードルが高すぎて・・・

星田直彦 |  2016.02.20(土) 14:49 | URL |  【編集】

冨士講

江戸時代の富士山信仰で、富士講というのがいくつもできて、金を積み立てて、毎年講のうちの何人かが富士山に登ったそうです。
それで、富士山に行けない人は、富士塚といって、小さな富士山を作って、山開きの日にそこに登ったそうです。
品川富士は、その一つで、江戸七富士に数えられていますね。
りょうけん |  2016.02.19(金) 21:12 | URL |  【編集】

富士なら・・・

37・76メートルだとよかったのに・・・

大阪で、そのようなポコっとした感じの都市部の山は、たいてい人工の山ですが、品川富士はどっちですかね?

日本一低い山の天保山も、大正区の昭和山(33m)も浚渫した土砂を積み上げたものです。
アンギラス |  2016.02.19(金) 21:03 | URL |  【編集】

登ったことあります!

 
コミカルなカエルのお守り、通行手形も授かりました。




中村みつをさんの「お江戸超低山さんぽ」という本を参考にして

八年前、東京の出張のついでに

①品川 品川富士 約6m
②芝   愛宕山  26 m
③上野 摺鉢山  24.5m
④浅草 待乳山   9.5m

を一日で登頂。

泊まった鎌倉のユースホステルで、
「山手線沿線で山登り」ということで話をしたら
結構盛り上がり、感心されました。

「お江戸超低山さんぽ」にはあと七山出ているので、
次の機会に制覇しようと思っています。
きくちゃん |  2016.02.19(金) 08:14 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2210-bad79f85

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |