07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2016.02.06 (Sat)

弥生式土器発掘ゆかりの地



「縄文土器」というのは、土器の表面の縄の文様が付いているところから。ただし、きっとすべての縄文式に縄目がついているわけではないだろうと思う。
 ちなみに、いつの頃からか「縄文式土器」とは言わなくなっている。

 では、「弥生土器」の「弥生」とは何か?
 「弥生」は地名である。
 そこへ行ってきた。

【 続きです! 】



    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 上は、「弥生式土器発掘ゆかりの地碑」だ。
 「ゆかり」なんて曖昧な表現がされているのは、「ここが最初に発見された場所だ!」とピンポイントで指摘できないかららしい。
 まあ、「このあたり」ということだろう。

 この場所は、東京大学のすぐ近くにある。
 弥生土器の名前の由来がこんなところだなんて、初めて知ったときには本当に驚いた。 私は、「弥生」というくらいだから、きっと3月に発見されたのだろう、あるいは「弥生さん」という女性が発掘したのだろう――と想像していた。

 ちなみに、この碑には「弥生式土器」とあるが、いつの頃からか「弥生土器」と呼ぶようになっている。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 日本文化 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 向ヶ丘弥生町 弥生式土器発掘ゆかりの地碑 文様 縄目 縄文式土器 縄文土器 弥生式土器 弥生土器 星田直彦

06:00  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

りょうけんさんへ

こんばんは。

私はついつい「式」を付けてしまいます。
どうして、「式」がとれたのでしょうね?
これ、調べたら面白いでしょうね。
星田直彦 |  2016.02.08(月) 21:14 | URL |  【編集】

「式」が消えた

「式」が取れたのは、1980年頃よりも前だったと思います。
縄文も弥生も、同時に取ったのではなかったかなあ。


りょうけん |  2016.02.08(月) 20:50 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2197-cde7f1e8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |