05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月  |HOME管理

2016.01.17 (Sun)

「善光寺」の鳩


   ※善光寺山門
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 善光寺の山門は、中に入ることができる。
「入る」というより「2階へ登る」って感じだ。

 拝観料は、大人500円。チケットを買おうとしたら……、
「本日は、終了しました」

 え? 拝観は4時までと書いてあったけど……。まだ、4時になってませんが……。
 交渉の末、短時間だけならということで、OKをいただいた。


   ※山門の2階から
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 私だけかと思ったら、2階には何人かいらっしゃった。
 山門からは、善光寺の門前の通りを一望することができた。

 私よりも年輩と見受けられるご夫婦が、スマホを片手に窓から手を伸ばしていた。
 写真を撮っているようなのだが、その方向がおかしい。
「何を撮っているのですか?」
「この額の『善光寺』の字の中に『鳩』がいるのです」
「え、鳩が?」

 そういえば、鎌倉の鶴岡八幡宮の額の字の中にも「鳩」がいた。


   ※参考:鶴岡八幡宮の「鳩」

「その『鳩』を撮りたいんだけど、むずかしいんですよ……」と、奥さん。
 さっそく私もスマホを持って、額の写真撮影にトライ。
 しかし、何度やってもうまく撮れない。ましなのが、これ。


   ※「鳩字の額」
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 う~ん、善光寺の「善」の上部の点々が鳩に見えないこともないが、どうもはっきりしない。
 奥さんがおっしゃるには、鳩が5羽いるそうな。
 私にはわからん。

 帰宅してからよく写真をチェックしたら、「善」に2羽、「光」に2羽、「寺」に1羽だということだろうと、何となくわかった。

 写真をチェックしているときに、ついでに別の写真を見ていて、そこに鳩を発見した。
 その写真がコレ。発見できますか?


   ※鳩がいる?
    ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


【 続きです! 】



   ※「鳩」がいた!

 かなり、拡大してみました。

 わかりましたか?
 信号機にくっついている地名表示の「善光寺」の中に鳩がいます。
 やるね~、長野県警!

 ※2016.1.17
  この写真では、「鳩」が確認しづらいので、大きな写真を付け加えました。
  でも、これもぼやけています。済みません。


   ※「鳩字の額」

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 信州・戸隠発! - ジャンル : 地域情報

タグ : 長野県警 鳩字の額 鶴岡八幡宮 拝観料 善光寺山門 善光寺

00:10  |  地理  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

アンギラスさんへ

すみません~

こんな交差点に「鳩」が居ると思わなかったので…。
大きめの画像を付けました。
それでもよくわからないかもしれません。
星田直彦 |  2016.01.17(日) 12:48 | URL |  【編集】

無理!

こんなの32インチのテレビくらいに拡大しないと見えませんよ!

右上の鐘突き堂?の軒に吊るされてる鐘の揺れる部分が鳩の形なのか?と思いました。
アンギラス |  2016.01.17(日) 09:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2177-c1f403d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |