07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2016.01.11 (Mon)

♪氷雨



「ひさめ」と打ってから変換したら、ちゃんと「氷雨」と出てきました。
 私はこんな言葉を歌のタイトル意外に使ったことがないのですが、ちゃんとあることばなのですね。
 これからは、使うことにします。

   飲ませて下さい もう少し
   今夜は帰らない 帰りたくない

 この曲は、複数の歌手で歌われた物が発売された「競作」でした。
 私は、佳山明生の歌がお気に入りでした。


   佳山明生 『氷雨』
    作詞・作曲 とまりれん
    歌詞


 実は、佳山明生のデビュー曲が1977年の『氷雨』だった。
 2枚目のシングルが、1981年の『氷雨』。

 そして、大ヒットしたのが、3枚目の『氷雨』。
 1982年の7月に発売されたものが、1983年に大ヒットした。
 オリコンで2位。『ザ・ベストテン』で3位。
 『ザ・ベストテン』では、年間の4位。
 こんなことってあるんだな~と思った。

   外は冬の雨まだやまぬ
   この胸を濡らすように
   傘がないわけじゃないけれど 帰りたくない



 日野美歌が歌った『氷雨』も大ヒットしました。
 1983年の『紅白歌合戦』でこの曲を歌っています。
 残念ながら、佳山明生は出ていません。出て欲しかったなぁ。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 懐かしい歌謡曲 - ジャンル : 音楽

タグ : 日野美歌 外は冬の雨 ザ・ベストテン 佳山明生 飲ませて下さいもう少し 氷雨 ひさめ 紅白

06:00  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2171-c85b2316

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |