07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2015.11.26 (Thu)

コードネーム U.N.C.L.E.



 『シャーロック・ホームズ』のガイ・リッチー監督の作品。
 だから、二人組の映画(「バディ・ムービー」と呼ぶらしい)は心配ない。
 今回は、冷戦下でアメリカとロシアのスパイがタッグを組むという。設定としては、ハラハラドキドキすることは、間違いない。
 そう確信して、先日、見てきました!

   『 コードネーム U.N.C.L.E. 』

------------------------------------------------------------------
  東西冷戦の最中の1960年代前半。CIAエージェントのナポレオン・ソロ(ヘンリー・カヴィル)とKGBエージェントのイリヤ・クリヤキン(アーミー・ハマー)は核兵器拡散をたくらむ謎多き国際犯罪組織を制圧するために、長年の政治的対立を超えて手を組むことに。
思考や方法論も真逆の二人は、組織につながる手掛かりである行方をくらました科学者の娘(アリシア・ヴィキャンデル)を守り、核兵器の大量生産を阻止すべく奔走する。(Yahoo! 映画)
------------------------------------------------------------------


 ソロ役は、『マン・オブ・スティール』、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でのスーパーマン。
 スーパーマンを演じると他の役が難しいのではないかと思っていたが、これなら大丈夫(私が心配することではないが……)。

 イリヤ役は、『ローン・レンジャー』でアーミー・ハマーを演じた人。
 ちなみに、相棒のトントを演じていたのが、ジョニー・デップ。

 ということで、この二人はとっても強そうな配役。

 そこに割り込むのがヒロインのギャビー。
 演じているアリシア・ヴィキャンデルが、とってもかわいい。



 116分

 ちなみに、この映画は昔やってたテレビシリーズ『0011ナポレオン・ソロ』のリメーク。
 日本でも、1965年から1971年まで放送されていたそうな。
 ソロとイリヤの写真を見たら、なんとなく思い出せた。ん~~、でも、そんな気がしているだけか?



 この番組の中で、「U.N.C.L.E.」は次の組織の略。

   United Network Command for Law and Enforcement
   法執行のための連合網司令部

――ということなのだが、今回の映画の最後には、別の意味が紹介されていた。
 残念ながら、早すぎて全然覚えられなかった。
 誰か、教えてくださ~い!

 予想通り、とても面白かった。
 ただ、私は今回の映画を見て、「抑えて作った」という気がしてならない。
 きっとシリーズ化するだろうから、次の作品で大爆発を狙っているのかな?
 だとしたら、それはうれしい。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 映画館で観た映画 - ジャンル : 映画

タグ : 0011ナポレオン・ソロ ローン・レンジャー スーパーマン アーミー・ハマー リヤ・クリヤキン ナポレオン・ソロ ヘンリー・カヴィル バディ・ムービー ガイ・リッチー

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2125-283c9f58

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |