09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2015.11.17 (Tue)

天王寺五重塔



 「天王寺」と聞くと、JRの大阪環状線の駅を思い出す。
 そこから歩いて行ける距離に「四天王寺」というお寺がある。
 もしかしたら、説明の仕方が逆かもしれない。

 幸田露伴(1867~1947)の有名な小説に『五重塔』があるが、ここに登場する五重塔は天王寺の五重塔。
 ただし、その天王寺は大阪ではなく、東京都台東区谷中にある。





 さて、現在の五重塔は……、

【 続きです! 】




 五重塔は、ない。
 1957年(昭和32)、放火により、消失してしまった。

 この五重塔ができたのは、1791年(寛政3)
 説明に寄れば、高さは34.18m。
 当時、関東でいちばん高い塔だったとのこと。


   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   ※かつて存在していた谷中五重塔(Wikipedia)

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 東京23区 - ジャンル : 地域情報

タグ : 谷中 五重塔 幸田露伴 大阪環状線 天王寺

00:10  |  東京  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

アンギラスさんへ

こんばんは

東京の天王寺からは、きっとどこかの方向に東京スカイツリーが見えると思います。

見ときゃよかったな。
星田直彦 |  2015.11.17(火) 23:27 | URL |  【編集】

「てんのうじ」なんだ。

後から出来た谷中の天王寺は「てんおうじ」と呼び分けるのか?と思ったら、「てんのうじ」なんですね。

大阪の四天王寺の建物は近年に建てられたものですが、裏手(東門)に向かう途中で、ハルカスと五重塔を並べて撮れるスポットがあります。
アンギラス |  2015.11.17(火) 15:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2116-9feb7044

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |