07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2015.11.15 (Sun)

一億円の重さって?





 小樽には歴史的建造物がたくさんある。
 その中の一つ、「日本銀行旧小樽支店」に行った。
 現在は「金融資料館」になっていて、中に入ることができる。

 現在、これだけのお札が出回っています――なんて展示もありました。



 私がいちばん目を奪われたのは……、

   100,000,000円

 このように書くと、読みづらいですね。1億円です。
 1円を置くのではありませんよ。



 1億円は1万円札が1万枚あります。
 百万円を1束にしておくと、それが100束あることになります。
 合ってますよね?

 ここでは、1億円を持つことができます。
 ただし、持ち逃げすることはできないようになっています。

 さて、1億円ってどれくらいの重さなのでしょうか?

【 続きです! 】




 約10kgとあります。
 年収が1億円って人もいらっしゃると思いますが、これくらいの重さのお金を稼いでいらっしゃるのですね。
 う~ん、感慨深い。

 銀行の金庫には、もっとたくさんのお金があるわけですが、こんなふうに保管されているのですよ――ということがわかるようにもなっていました。



 さらに、古くなった紙幣は裁断されるわけです。
 こんなふうになっちゃうのです。



 紹介したい内容はたくさんあるのですが、きりがないからこれくらいにしておきます。 スタッフの皆さんはどなたも大変親切な方ばかりでした。
 ありがとうございました!



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 1億円 100,000,000円 金融資料館 日本銀行旧小樽支店 歴史的建造物 小樽

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

アンギラスさんへ

こんばんは

私は、この93兆円というのが多いのか少ないのかが判断できませんでした。
でも、こういう実態なのでしょう。

しかし、この金額が「動き回っている」わけではないと思います。
実際に、市中で「働いている」金額ってどれくらいなのだろうって気になりました。
星田直彦 |  2015.11.15(日) 21:25 | URL |  【編集】

souuさんへ

こんばんは

大阪の日銀にも行かねばなりませんね。
私はとりあえず1億円を持ってみたいと思っていましたので、とりあえずその夢は実現できました。
今度は、1億円を自分の物にしてみたいです。

星田直彦 |  2015.11.15(日) 21:22 | URL |  【編集】

たったの

93兆円分の紙幣しか流通してない!と言うことが驚きです。
アンギラス |  2015.11.15(日) 08:23 | URL |  【編集】

日銀

以前にも書いたと思いますが大阪の日銀でも同じような
見学が出来ますね。
昔、3億円事件がありましたが力持ちの人だったのですね。
30kgということですものね。お米の重さしかしりませんが
私には無理!最近は5kgしか買いませんので。
souu |  2015.11.15(日) 05:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2114-32a7083d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |