09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2015.10.01 (Thu)

仮面ライダー3号



 私は小学生だった頃、仮面ライダーが大好きで、V3まではしっかりと見ていた。

 アマゾン、Xでは、不真面目になり、スカイライダーやブラックは、ほとんど見ていない。

 平成に入ってからのライダーでは、アギト、龍鬼、ファイズ、響鬼、カブト、キバ、ディケイドなどはけっこう見た。
 他のライダーについては、「場面設定」くらいは追っかけるようにしている。
 しかし、まあ、次から次から新しい設定を考えるものだ。

 仮面ライダーなんて、毎週、新しい怪人が出てきて、悪事を働いて、ライダーにやっつけられて、それで終わりでしょ!
――いやいや、平成になってからの仮面ライダーはそんなんではない。特に、龍鬼、ファイズ、響鬼については、かなり深く考えられていると思う。

 今日紹介する映画は、『仮面ライダー3号』。
 なんと、ショッカーが作り出した3番目のライダー。そういう設定できたか!
 及川光博が変身するというし、見ることにした。


   『 仮面ライダー3号 』

------------------------------------------------------------------
 1973年2月10日。仮面ライダー1号、2号によりショッカーは絶滅し、世界に平和が訪れた……はずだった。突如現れた謎の戦士、「仮面ライダー3号」。ショッカーが開発していた最強のライダーにより1号&2号は抹殺され、その瞬間、歴史の歯車が狂い出す。
 時は流れ2015年、全世界はショッカーの統治下にあり、泊進ノ介は仮面ライダーを倒すためにショッカーの一員になっていた。だが、激しい戦いの中で進ノ介は、子供まで盾にするショッカーの卑劣さを目の当たりにする。
「子供たちの夢を守り、希望の光を照らす。それが仮面ライダーだ!」
 身を挺して子供たちを救った仮面ライダーBLACK・南光太郎の言葉が、進ノ介の心に突き刺さる。
 「何かがおかしい……」、迷い始める進ノ介の前に、仮面ライダー3号・黒井響一郎が現れる。正義に目覚めたという黒井と共に、進ノ介はショッカーを倒すため動き出す。
 だが進ノ介は知らなかった。3号こそが1号&2号を倒した闇の戦士だということを……。
 進ノ介の行く手に、凶悪な罠が待ち受ける。仮面ライダーたちの運命は? その結末は、史上初の「ライダーグランプリ」にゆだねられる!  ショッカーに属する悪のライダーVS正義に目覚めたライダー。最強最速を決するレーシングバトルが開幕する!!
------------------------------------------------------------------


 これまでのほとんどのライダーたちが登場して、楽しい。
 ブラック将軍役の髙田延彦さんもなかなかよい。
 久しぶりのヒルカメレオンに感動。

 ジャガーマンにそっくりの怪人が登場していた。
 よくみるとジャガーマンではない。
 チーターとカタツムリの怪人で「チーターカタツムリ」。

 え? そんな怪人、ゲルショッカーにいたっけ?
 なんと、この映画で初登場する怪人だった。



 95分。
 ニンニンジャーの登場は、余分だったような気がする。

 今度のライダーは、「ゴースト」だそうだ。
 この設定も面白そうだ。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

タグ : ショッカー チーターカタツムリ ブラック将軍 及川光博 響鬼 ファイズ 龍鬼 仮面ライダー3号 泊進ノ介

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

宇美浜りんさんへ

こんばんは。

りんさんもずいぶんご覧になっているのですね。
おどろきました。

昔のように、ゴールデンタイムにやってほしいものです。
だめかなぁ
星田直彦 |  2015.10.02(金) 20:21 | URL |  【編集】

ライダーについて

スカイライダーは途中まで見てましたが、習い事で見られなくなってしまいました。周囲の人が思い出を語るたびに習い事させた親を恨みたくなります。
ブラックの頃は興味をなくしてましたが、そのあと芸能人がライダーの思い出を話してるのを聴いて、見たくなり、ストロンガー以前のをビデオを借りて見ました。V3やXが面白かったです。
そのころにテレビで新作が出なかったのは残念でしたね。
クウガをわくわくして見たのは久しぶりの復活だからかも。それ以降はやはり序盤で設定を見て、あとは見なくなることも。ディケイドやウィザードが面白かったかな。
今はアニメや特撮が朝に連続で放送しますが、前後と比較してしまう(順位が下になるとトイレと朝食にあててしまい真剣に見ない)ので、散らしてほしい気も。あとで見ようにもHDDの容量もあるし。
日曜の放送で気持ちに余裕がある人が多いので凝った話も作れますが、平日の夕方や夜だったら、一日のストレス解消のために、単純に怪人をやっつけて爽快な気分になれる話が好まれるかもしれません。
宇美浜りん |  2015.10.01(木) 07:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2069-84e486f2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |