07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2015.09.13 (Sun)

パンダを乗せて


   ※「ドライブ」ということで、Judy And Mary の『Over Drive』です。

「今からジョークを言います!」
――なんて宣言してからジョークを言われても、面白さが半減してしまうような気がする。

 でも、今からジョークを言います。
 私の大好きなジョークです。
 この話の「落ち」を当ててほしいのです。

 私は、「落ち」を考えるというのは、きっと何かの勉強になると信じています。
 何の勉強になるのか、今すぐには答えられませんが……。

------------------------------------------------------------------
 ある男が後部座席にパンダを乗せてドライブをしていました。
 警官が彼を止めて、そのパンダを動物園へ連れて行くように言いました。

 翌日、同じ男が再びパンダを乗せてドライブをしていました。
 同じ警官が再び彼を止めて言いました。
 「昨日、そのパンダを動物園に連れて行くように言ったはずだが……」
 すると、その男は言いました。
------------------------------------------------------------------


 さあ、落ちを当ててください。
 男はなんと答えたでしょう!

 ちなみに、この話、もともとは英語でした。そのことが、ヒントになるかどうかはわかりません。

【 続きです! 】


 こういう話の流れだと、

  ・男は警官の言ったとおりに行動している
  ・しかし、それは警官の意図とは異なる
  ・そして、男の答えはさらに「上乗せ」したものになっている


というのが定番ですね。

 したがって、解答例としては……、

「連れて行きましたよ。で、今日は彼を映画に連れて行くんですよ!」

――とまあ、こんなところでしょうか。「遊園地」ではなくて、「映画」っていうのがさらに笑いを誘うと思います。

 はらたいらさんなら、すぐに当ててしまいそうな問題でした!

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 英語 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 落ち オチ ジョーク ドライブ パンダ 警官

00:10  |  言葉  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

Sweetさんへ

そうか・・・

その「カラビニエリとペンギン」のジョークが先で、パンダの話は、その話をもとにリメイクしたのだと思います。

情報、ありがとうございます。
星田直彦 |  2015.09.22(火) 09:54 | URL |  【編集】

私が初めて知ったのは「イタリアの憲兵(カラビニエリ)とペンギン」のエピソードでした。
ご存じの方もおられるかも知れませんが「GUNSLINGER GIRL」のあれです(苦笑)
Sweet |  2015.09.21(月) 11:20 | URL |  【編集】

ごんたさんへ

こんにちは。

ごんたさんもご自身で考えていただけたのですね。
じつは、私も落ちを知らない段階で、かなり時間をかけて落ちを考えてみたのです。

パンダが話せないことを逆手にとって、それを落ちに生かせないかと考えました。
そういうところは、ごんたさんの考えと似ています。

ところが、それなら、警官がはじめの日に指示したときに、男はその台詞を言っておくべきだと気づきました。
なかなか難しいですね。
なかなか難しいです。
星田直彦 |  2015.09.14(月) 14:03 | URL |  【編集】

私なら…

ちょっとひねって、

「私の一存では決められませんので後ろの主人(パンダ)にお話しくださいな」

なんてのはどうですか?
ごんた |  2015.09.14(月) 01:35 | URL |  【編集】

むらたんさんへ

こんばんは。

すみません。
この内容は、完全に私の記憶に頼って書きました。
英文の原文はすぐには見つけられません。
※一生懸命に探したら、見つかるかもしれません。
星田直彦 |  2015.09.13(日) 23:03 | URL |  【編集】

アンギラスさんへ

こんばんは!

なんと、オリジナルのオチを考えてくださったのですね。
ありがとうございます。

でも、錠前破りの話だと警官に話すのは難しいですね。
星田直彦 |  2015.09.13(日) 22:35 | URL |  【編集】

ちなみに

原文はどうなっているのでしょうか……
むらたん |  2015.09.13(日) 15:06 | URL |  【編集】

無限に稼ぐ

実は、コイツは「錠前破り」が得意なんっすよ!
動物園に連れて行く、10万ドルで売る、オリの鍵を開けて抜け出す、別の動物園へ売りに行く、抜け出す・・・って具合でさぁ。儲けは山分けってことで。
アンギラス |  2015.09.13(日) 05:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2051-976ff2e5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |