05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月  |HOME管理

2015.08.28 (Fri)

壊れかけのタイマー

 今日はちょっとした問題を出すので、まず、その問題を出すに至る経緯をお読みください。


   ※本文とは、関係がありません。

 愛用しているタイマー(キッチンタイマー)がある。
 カップラーメンにお湯を注いで3分を計ったり、パスタがゆで上がる時間を計ったり、便利な道具だ。

 数字は、0 ~ 9 までの10個のボタン(テンキー)で入力する。
 6分をセットしたいときは、「6」「0」「0」と押して、「スタート」。
 99分99秒まで計ることができる。

 たぶん、キッチンで使うことを想定して作られているのだが、私は講義でも使っている。カウントダウン機能だけではなく、カウントアップ機能も使えるから、非常に便利なのだ。

 お気に入りのこのタイマー、我が家では複数個を使っているのだが、酷使に耐えかねてやがてどこかが故障する。
 そうやって、これまでに同じタイプのタイマーをいくつも購入してきた。たぶん、10個は買ってきていると思う。

 今回は、「2」と「3」のボタンを押しても反応しなくなった。
 他のボタンは反応するのに、このままで捨ててしまうのはとても惜しい。
 「2」と「3」が使えないだけで、あとのボタンは使えるのだ。
 だから、15分を計る場合などは、全然問題はない。

 さて、前振りが長くなったが、ここからが問題。
 先日、2分を計りたい場面があった。
 「2」のボタンが使えないので、私は「1」「5」「9」と押して、1分59秒をセットした。
 1秒くらいの違いなんて気にならないから、実用としてはこれで困らない。なかなかよいアイデアで切り抜けたではないか!――と自分を褒めた。

 しかし、あとから、もっとよい方法があることに気がついた。その方法なら、1秒の違いもなく、きっちりと2分を計ることができる。
 それが、問題。
 さて、この「壊れかけのタイマー」できっちりと2分を計測するアイデアとは?

 あ、もちろん、1分を計測した後、また1分――というような「たし算」を使うのはなしですよ!

【 続きです! 】


 さて、このタイマーの性能をよく読んでいただけたでしょうか?

   99分99秒まで計ることができる。

 つまり、59秒を超えて、68秒とか、75秒といったセットの仕方もできるのです。
 したがって、2分を計測したいときには……、

   答.「1分60秒」をセットする。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 これで目的は達成されます。

 壊れかけのタイマーの写真を載せてもよかったのですが、気に入って使っているタイマーに悪い印象を持たれても困るので、写真は載せていません。
 本当に、とても使い勝手のよいタイマーなのです。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 数学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 壊れかけのタイマー カウントアップ カウントダウン テンキー カップラーメン キッチンタイマー 徳永英明 壊れかけのRadio

00:10  |  数学  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

こてつさんへ

こんばんは!

》そういう使い方が有るなんて思いつきもしませんでした。

急場しのぎです。
でも、なかなかナイスアイデアでした!
星田直彦 |  2015.08.30(日) 22:43 | URL |  【編集】

アンギラスさんへ

こんばんは!

》1分90秒と入れたら2分30秒も測れるのですか?

その通りです!

私が、キッチンタイマーを選ぶポイントは、いつも次の2点

・テンキーがあること
・カウントアップができること!
星田直彦 |  2015.08.30(日) 22:42 | URL |  【編集】

お名前がありませんさんへ

こんばんは!

そういうことなんです!
1分は60秒ですからね!
星田直彦 |  2015.08.29(土) 23:21 | URL |  【編集】

音はならないけどカウントアップを使うのかと思いました。
そういう使い方が有るなんて思いつきもしませんでした。べんりですね
こてつ |  2015.08.29(土) 06:28 | URL |  【編集】

????

と言う事は、1分90秒と入れたら2分30秒も測れるのですか?

星田さんがお持ちのタイマーは「2」と「3」がバカになっちゃったんですよね。
99秒以上は設定できないのだったら、カップ麺を作るのに3分を測る時、1分119秒って裏技は使えませんね。

私は100均で買ったヤツで、MIN(分)、SEC(秒)、START/STOPで、MIN・SECボタンを長押ししたら表示が早送りで増えますが、分は0~99、秒は0~59でループします。
0:00からスタートを押すと単純に時間が増えていくので、サッカー観戦の時ストップウォッチ代わりに使ってます。
サッカーの試合時間なんて、概ね45分×2で30秒くらい主審の裁量でどうにでもなるので少々いい加減でも大丈夫です。
残り1秒・2秒でのワンプレーで逆転もあるアメフトやバスケットボールでは到底使えませんがw
アンギラス |  2015.08.28(金) 10:14 | URL |  【編集】

…衝撃(笑)

99秒まで測れるというのはそうゆうことなんですね。
うちのタイマーでも試してみます!
お名前がありません |  2015.08.28(金) 08:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2035-4092cd31

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |