09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2015.08.23 (Sun)

ロータス効果



 奈良県には喜光寺(きこうじ)というお寺がある。
 近くは何度も何度も通っているのだが、中に入ったことはたったの一度しかない。
 それも、大学生時代。

   喜光寺
   http://www.kikouji.com/

 このお寺については、私が訪れたときにレポートするとして、お寺にはあまり関係のない話題。

 7月の終わりに、由希子が友人たちとの「女子会」でその寺に行ったそうな。
 LINE で「どうだった?」と尋ねると、 数枚の写真と一緒に、「『ロータス効果』って知ってる?」と返ってきた。



 ロータス効果……、
 「ロータス」っていうくらいなのだから「ハス(蓮)」に関係しているのですが、ご存じですか?

【 続きです! 】



   ※ウィキペディアから

 言葉は知っていました。
 簡単に言えば、ハスの葉っぱが水をはじく効果のことなのですが……。
 悔しいですが、内容については中途半端な記憶しかありませんでした。

--------------------------------------------------------------
 ロータス効果(英: Lotus effect)
 材料工学において、ハス科の植物に見られる自浄性を指す用語。ハス効果とも。
 ハスの葉はその微細構造と表面の化学的特性により、決して濡れることがない。葉の表面についた水は表面張力によって水銀のように丸まって水滴となり、泥や、小さい昆虫や、その他の異物を絡め取りながら転がり落ちる。この現象がロータス効果として知られる。
--------------------------------------------------------------

 すぐに調べたのですが、大きく外れてはないようです。


   ※ウィキペディアから

 どういう仕組みになっているのか……、これまた、簡単に言えば、ハスの葉の表面は他の葉っぱに比べて凹凸が激しく、これが疎水性に関係しているとか……。
 私では、説明しきれませんので、ごめんなさい、キーワードだけあげておきます。

   ロータス効果
   表面張力
   超撥水性


 あ、そうそう。
 米粒がくっつきにくいしゃもじに応用されているって聞いたことがあるけど、本当かな?


 それにしても、蓮の葉っぱの上の水滴って不思議ですよね。
 コロコロしてて、ちょっと気を抜くと、葉っぱから落ちてします。
 ハスの葉っぱって、どうしてあれほどぬれるのを嫌うのかな?
 水辺の植物なのになぁ……。






関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : コロコロ しゃもじ 超撥水性 表面張力 自浄性 ハス ロータス効果 女子会 喜光寺

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/2029-2f11f220

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |