09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2015.07.01 (Wed)

閏秒


   ※江戸時代の線香時計(セイコー・ミュージアム)

 本日、2015年7月1日、日本では3年ぶりに「閏秒(うるう秒)」が挿入される。
 だから、今日はいつもの「1日」よりも1秒だけ長い!

 で、閏秒の1秒が挿入されるのは……、

   午前 8時59分59秒 と 午前 9時00分00秒 の間 

 ここに、「8時59分60秒」が挿入される。
 その1秒で、みなさんは何をしますか?

 ま、それはいいとして、

   日付が変わる0時ではなく
   正午でもなく
   はたまたそれ以外の時刻でもなく

 「8時59分60秒」という時刻が選ばれているのはなぜでしょう?

 今回は、質問だけ投げかけておいて、答えは各自で考えもらうということにしましょう!
 早くしないと、閏秒がやってきますよ!

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : 8時59分60秒 うるう秒 閏秒 セイコー・ミュージアム 線香時計

06:00  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

こてつさんへ

こんにちは。

そういうことですね。
世界で一斉に「せいの!」で1秒挿入するとなると、世界標準時の0時に設定するのが自然ですからね。

昨日の閏秒、気が付かないうちに過ぎていました。
星田直彦 |  2015.07.02(木) 11:32 | URL |  【編集】

23時59分59秒 (UTC)の後に一秒追加されて60秒になるようです
世界標準時より日本は+9時間なので翌日の8時59分59秒に実施されますすね。

まだ実施されなないですが、-1秒(23時59分58秒→0時00分00秒)も定められているようです
こてつ |  2015.07.02(木) 05:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1976-57e3f5a7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |