09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2015.06.06 (Sat)

鶴岡八幡宮


   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 ゴールデンウィークの最中に鎌倉を訪れました。
 鎌倉駅はすさまじい混雑でした。

 鶴岡八幡宮も人がいっぱい。
 しかし、敷地が広いですから、窮屈さは全く感じません。

 鎌倉幕府の三代将軍、源実朝がここで公卿に殺されたのですね。
 むか~しの大河ドラマ……、『草燃える』を思い出しました。
 実朝の役は、篠田三郎さんでした。


   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 私が鎌倉を訪れるのは、このときが2回目。
 でも、鶴岡八幡宮は初めて!
 こんなに大きかったのですね!

 大銀杏が有名ですが、5年ほど前に強風で倒れてしまったそうです。



 「八幡宮」の「八」の字がハトの絵で構成されています。
 八幡宮とハトにはどんな関係があるのでしょうか?
 よく知りません。

 そういえば、このあたりは「鳩サブレー」が有名ですね。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 神奈川 - ジャンル : 地域情報

タグ : 鳩サブレー 大河ドラマ 篠田三郎 草燃える 源実朝 三代将軍 鎌倉幕府 鶴岡八幡宮 鎌倉

06:00  |  神奈川  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

ハトポッポさんへ

おはようございます。

神の使いなのですか!
どうしてハトなのかがとても気になります。

そのことに関しては、あまり理由はないのかもしれませんね。

そういえば、奈良県の石上神宮にはたくさんのニワトリがいました。
星田直彦 |  2015.06.09(火) 10:20 | URL |  【編集】

八幡宮と鳩の関係

鶴岡八幡宮には行ったことがありませんので、鶴岡八幡宮単体での事情は分かりませんが、一般的に鳩は八幡宮の神使(しんし)とされています。
神使とは神の世界と現世を繋ぐ神の使いのことで、祀られているいる神によって様々な動物が神使とされており、境内で実際に飼われていたり住み着いていたり探してみると面白いですよ。
一番有名なのはやっぱり稲荷神社のお狐さんですね。
ハトポッポ |  2015.06.08(月) 11:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1951-d51d2311

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |