07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月  |HOME管理

2015.05.29 (Fri)

赤い靴


   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 先日、由希子と高1の息子と横浜の山下公園に行った。
 そこには、「赤い靴はいてた女の子」の像がある
 英語でいえば、a little girl with red shoes on だ。

 由希子が「『赤い靴』って童謡、知ってるでしょ?」と息子に尋ねた。
 「知らない」

 え~~~~~~~~、知らないの!
 高校1年生になるまでに1回も聞く機会がなかったのだろうか?

 その像の近くには、歌詞がかかれた碑があって、それを見た私は偉そうなことを言えないなとほんの少し反省した。

 というのは、2~4番の歌詞をしっかりと分かっていなかったからだ。

 特に2番の歌詞!
 これって、かなり字余りになるんじゃないのと感じた。

【 続きです! 】



   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。



   赤い靴
   作詞:野口雨情  作曲:本居長世

     赤い靴 はいてた 女の子
     異人さんに つれられて 行っちゃった

     横浜の はとばから 船に乗って
     異人さんに つれられて 行っちゃった

     今では 青い目に なっちゃって
     異人さんのお国に いるんだろ

     赤い靴 見るたび 考える
     異人さんに逢うたび 考える



 「船に乗って」のところ、歌えなくもないがかなりきつい。
 私の歌い方で合っているのだろうかと心配になる。

 それはさておき、私は、太田裕美の『ドール』が聞きたくなった。



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

タグ : ドール 太田裕美 異人さん 本居長世 野口雨情 赤い靴 赤い靴はいてた女の子 山下公園 横浜

00:10  |  音楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

りょうけんさんへ

こんばんは。

いちばんの歌詞では「お・ん・な・の・こ」の5音節ですから、2番でも「ふ・ね・に・の・って」かなと。
すると「のって」がどうもしっくりこなかったのです。

「ねに」がポイントですね。
星田直彦 |  2015.05.29(金) 23:37 | URL |  【編集】

Hyaruさんへ

こんばんは。

なるほど! 歌えました。
「ねに」がポイントですね。
星田直彦 |  2015.05.29(金) 23:34 | URL |  【編集】

船に乗って

わたしも「ふう/ねに/のお/おっ/てえ/ええ」と歌っているんで、違和感はなかったのですが。字余りというのは、一番の、1文字ずつの割り振りにひきずられて、「ふう/ねえ/にい/のっ/てえ/ええ」となったのでしょうか。
りょうけん |  2015.05.29(金) 21:05 | URL |  【編集】

私は2番以降、結構耳にした記憶があるので、そう違和感はありません。NHKのおかあさんといっしょ、あたりでしょうか。♪ふー・ねに・のー・おっ・てー、という譜割りですね。
Hyaru |  2015.05.29(金) 07:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1943-5204bb5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |