09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2015.05.17 (Sun)

銀行発祥の地


   ※渋沢栄一。ウィキペディア

 日本に初めて銀行ができたのはいつか?

 きっと、江戸時代の終わりか明治の初めだろう。
 ま、普通に考えて、明治の初めだろう。

 では、最初の銀行はどこにできたのか?
 東京か横浜か?

 私は、「銀行発祥の地」のプレートを見てきた。

【 続きです! 】



   ※画像をクリックすると、大きな写真を見ることができます。


 答えは、東京。
 1873年(明治6)7月20日、日本最初の近代的銀行である「第一国立銀行」が兜町に開業した。

 初代の頭取はご存じ、渋沢栄一(1840~1931)。
 この銀行はやがて「第一勧業銀行」となり、現在は「みずほ銀行」と名称を変えています。

 地図は、こちら

 私が行ったときには、このあたりは工事中でした。
 だから、こんな写真しか撮れませんでした。
 これは、これで貴重かと……。



関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : みずほ銀行 第一勧業銀行 銀行発祥の地 銀行 渋沢栄一

00:10  |  雑学 ★雑木話★  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1931-2e56b210

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |