09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月  |HOME管理

2015.03.19 (Thu)

猿の惑星:新世紀(ライジング)



  1968年の『猿の惑星』から、このシリーズは全作品を見ている。
 今回の「新世紀」も面白かった。

   『 猿の惑星:新世紀(ライジング) 』

------------------------------------------------------------------
 あれから10年後――。
 天性のリーダーシップを備えた猿のシーザーは、より勢力を拡大し、手話と言語を操る猿たちは、森の奥に文明的なコロニーを築いていた。
 一方、約90%が絶滅した人類のわずかな生存者グループは、荒れ果てた都市の一角に身を潜め、希望なき日々を過ごしていた。
 そんなある日、人間たちがエネルギー資源を求めて猿のテリトリーに足を踏み入れたことから、一触即発の事態が勃発。シーザーと生存者グループの穏健派マルコムは和解の道を探るが、憎しみを抑えられない両陣営の対立は激化していく。
 共存か、それとも闘いか。最終決戦へのカウントダウンが刻まれるなか、シーザーは生き残るための重大な決断を迫られていくのだった……。
------------------------------------------------------------------


 シーザーは多くの猿からリーダーとして認められているが、シーザーほどに頭のよい猿は他にいないから、どうしてもワンマン体制になってしまう。
 今回は、猿の社会にも裏切りがあるという設定。

 シーザーも年を取るだろうし、猿の社会を維持していくためにどうすればよいのか?
 すこし悩んでしまいました。

 130分。



 今回の映画は1968年からの5本のシリーズにリンクしているところを発見することが出来ませんでした。

 続編は、2016年に公開の予定。
 今度の作品で、1968年の『猿の惑星』につながるそうな。
 楽しみ!

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

タグ : シーザー 猿の惑星 新世紀 ライジング

06:00  |  映画・テレビ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tadahikostar.blog21.fc2.com/tb.php/1871-b8a04e89

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |